臨月の吐き気について

臨月の吐き気について

Thumb?1414295452 muah♪さん

606

臨月に入ると起きる体の変化の一つとして吐き気が上げられます。


  • なぜ吐き気をもよおすのか

  • なぜ吐き気をもよおすのか
  • 出典: instagram.com

  • 出産がいよいよ近づいてくる臨月に入ると、吐き気を感じる人も増えています。つわりの時期以来の不快感に、最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、赤ちゃんにもうすぐ会えるので少しの間我慢して付き合いたいですね。まずなぜ臨月に入ると吐き気があるのでしょうか。これは理由があります。ホルモンの分泌によって胃腸の機能が低下してくるのです。

    妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロンと言われるホルモンが盛んに分泌されていますが、これは妊娠を維持するためにはとても重要なホルモンです。母体の緊張を緩めてくれる働きもあるので胃腸の緊張も緩和されます。ですからこの影響から胃酸が逆流しやすい傾向にあり胸焼けの症状が現れる人もいますし、吐き気につながる人もいるのです。
  • 考えられる理由

  • 考えられる理由

    出典: instagram.com

  • またほかの理由からも吐き気につながることもあります。例えば子宮が大きくなったことによって胃腸が圧迫されるのです。赤ちゃんが大きくなることで胃腸が圧迫されてしまいますから、それによって食べ物の消化が鈍くなって吐き気につながることもあるのです。

    これは生理的なことですので、薬を飲んで抑えるわけにもいかず大変だとは思いますが、上手にあと1ヶ月位付き合っていきましょう。例えば、一回にたくさん食べると胃もたれしてしまいますので、小分けにして少量を何度かに分けて食べるといいかもしれません。そして体を冷やさないことも重要ですので冷たいものは食べないで温める食べ物を食べましょう。体を温める効果がある生姜などは嘔気を抑える働きもありますので、試してみるといいでしょう。

    そして消化がいいものを食べると胃腸が圧迫されていても消化しやすいですし負担も減るでしょう。例えば揚げ物やカロリーの高いお肉などは消化に時間もかかりますが、野菜やうどんなどを食べるようにすると胃もたれにもなりませんので胃の負担を軽減させられます。
  • 体調のコントロールを心がけましょう

  • 体調のコントロールを心がけましょう

    出典: instagram.com

  • それでも日中何も食べなくてもムカツキがある場合はガムを噛んだり、タブレットをかんだりすると唾液が分泌されることによって消化が助けられますので吐き気がなくなります。痕は体調がすぐれない時を除いては、できれば食べてすぐに横になる習慣がある人は避けたほうがいいでしょう。食後30分はまだ食べ物がお腹にありますので、すぐに横になってしまうと逆流してムカツキにつながります。

    臨月はどんどん赤ちゃんも大きくなって圧迫されて吐きそうになると思いますが、上手に付き合って赤ちゃんの誕生を心待ちにしたいですね。

臨月の吐き気について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 【授乳後のハリがなくなる前に】垂れ胸を予防したいなら断然ナイトブラ!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事