サンオイルの上手な顔への塗り方

サンオイルの上手な顔への塗り方

Thumb?1414295452 muah♪さん

435

日焼けをしたくない人というのが、現代の世の中の大部分を占めます。しかし100%ではありません。サンオイルとは日焼け止めとは対極にある存在のようなものです。サンオイルの塗り方には沢山の注意事項があるので、使用の際はしっかりと守りましょう。


  • サンオイルとは

  • サンオイルとは
  • 日焼けをしたくない人というのが、現代の世の中の大部分を占めます。しかし100%ではありません。広い世の中には、日焼けをして健康的な見た目になりたい、かっこよくなりたいと思っている人もいらっしゃるのです。そんなかっこよく日焼けをしたい人達をサポートするのがサンオイルです。サンオイルとは日焼け止めとは対極にある存在のようなものです。
    しかしサンオイルも日焼け止めと同様、色々と塗り方には注意しなければいけない点も沢山あるのです。特に顔に塗る場合は注意するべきことがあります。それではどのような塗り方が顔にとっていいのでしょうか。
  • ムラなく塗るのを心がける

  • ムラなく塗るのを心がける

    出典: instagram.com

  • まず基本的な注意事項として、オイルを顔に塗る際には、まんべんなくムラのないように塗るということが大切です。もしもムラだらけになってしまったらどうなるのか、想像するのは難しくないでしょう。漫画の世界のように、左側だけはまっ黒に焼けてしまって右側は真っ白のままということにもなりかねません。そうなってしまったら本当に悲惨なものがあります。町中の人達から注目されて笑われてしまうことだってあるでしょう。なので絶対に顔に塗る際には、まんべんなくムラなくを心がけるようにするべきなのです。
    それから塗る際には、勿体ないと思わずにたっぷりの量を塗るようにも心がけて下さい。中途半端な量を塗ってしまったのであれば、綺麗にこんがりと日焼けすることはできません。もちろんサンオイルも日焼け止めクリームと同様、決して安い買い物ではありませんので、勿体ないと多少は思ってしまう気持ちも分かります。しかし美容の為なのですから、そこは自分への投資だと思って、思い切った量を使うようにしましょう。もしも日焼けに失敗して皮がめくれてしまうような事態になり、皮膚科に通うことになってしまったら、治療代がかかってくることになってしまいます。治療代を払うことに比べたら、多少のサンオイルにかける出費は惜しまなくても良いのです。
  • 注意事項を守る

  • 注意事項を守る

    出典: instagram.com

  • それからこれもまた基本的な注意事項ではありますが、オイルを顔に塗る際は、くれぐれも目や口の中には入らないように注意することです。勢いよく塗りすぎてしまっている時に、結構目の中や口の中にも入ってしまうものなのです。万が一入ってしまった場合は、すぐに清潔な水で洗い流すか、必要に応じて医師の診察を受けるなどして適切に対処して下さい。このようにサンオイルの塗り方には沢山の注意事項があるので、使用の際はしっかりと守りましょう。
サンオイルの上手な顔への塗り方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事