生理中のイライラを乗り越えて

生理中のイライラを乗り越えて

Thumb?1414295452 muah♪さん

529

生理前にイライラソワソワしたり、今まで気にならなかったことも急に腹立たしく思ってしまう。。そんなイライラを克服するために役立つ方法を、お教えします。


  • 生理前のイライラ=PMS(月経前症候群)

  • 生理前のイライラ=PMS(月経前症候群)
  • まずは、何故イライラが起こるのかについて、知っておくことが重要です。
    生理が来る1〜2週間前に現れる不調の数々をまとめて、『PMS(月経前症候群)』といいます。
    これには、頭痛や腹痛、肌荒れや便秘などの身体の不調と、イライラや不安感などの心の不調の両方が含まれます。

    残念ながら、PMSが起こるメカニズムについては、はっきりと解明されておらず、ホルモンバランスの乱れによるものという説が有力のようです。
    つまり、完治させることは、今のところは困難だということですね。
    イライラがひどくてつらい思いをしている人も、無理に抑え込もうとせず、まずはその症状を受け入れることを心がけてみましょう。
  • まずは理解してもらおう!

  • まずは理解してもらおう!
  • PMSの症状には個人差が大きく、同年代の女性同士でも、症状がつらい人と、まったく気にならない人とがいます。
    そのように、同性でもつらさがわからない人がいるくらいですから、生理自体のない男性には、全く理解不能なこともあるでしょう。

    生理前のイライラが強い時に、彼と大ゲンカしたことはありませんか?
    そういう場合、原因は些細なことが多く、男性側から見れば、「それくらいの事でこんなに怒るなんて」と、急に人が変わったように感じることもあるそうです。

    だから、生理に関係することと恥ずかしがらず、彼に自分の心と身体のしくみを説明してみましょう。
    生理は毎月の事ですから、知っておいてもらった方が、彼にとっても混乱せずに済むので良いのではないでしょうか。
    大丈夫!きっと、あなたのことを心配して、理解してくれると思いますよ。
  • 自分を甘やかすのも大事なこと

  • 自分を甘やかすのも大事なこと
  • PMSの心の症状には、イライラの他、不安感や無力感、憂鬱になったり涙もろくなったりもします。
    そんな症状のせいで仕事や恋愛が上手くいかないと感じてストレスになり、さらに苛立ってしまうという悪循環が発生しがちです。

    だから、生理前になって、少しでも心の変化を感じたら、出来る限り、自分を甘やかしてみましょう。
    食べたいものを食べて、眠たくなったら眠る。休みの日も、やらなければいけない家事や用事があっても、できる範囲だけこなせばいいんです。「自分は今、不調なんだ」と自覚して、自分のためと思ってゆっくり休みましょう。
    それだけで、気持ちが少し楽になって、彼との交際にも余裕が出てきますよ。
  • それでも辛いようなら、病院へ!

  • どうしてもイライラを我慢できなかったり、仕事や恋愛に大きく支障をきたすような心の乱れがあるようなら、迷わず病院に行きましょう。
    PMSは婦人科や女性外来で診察してもらえますし、心の症状だけなら、心療内科でも診察可能です。完治を目指すものではなく対症療法になりますが、低用量ピルでホルモンバランスを整える方法や、向精神薬で気持ちを落ち着ける方法が一般的です。

    また、PMSよりも精神症状が重度の、PMDD(月経前不快気分障害)という病気のおそれもありますので、極端に精神状態が変化する自覚のある方は、一度診察してもらうといいと思います。


    いかがでしたか?以上のお話が、彼と仲良く交際する手助けになれば嬉しいです。
    これからも、自分の身体と心との付き合いはずっと続きますから、大切にしてあげて下さいね!

生理中のイライラを乗り越えて
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事