生理前に豆乳を飲んで手軽にダイエット

生理前に豆乳を飲んで手軽にダイエット

Thumb?1414295452 muah♪さん

687

生理前は体重が増える、という悩みを抱えている方も少なくないのではないでしょうか。


  • 生理前の体の変化

  • 生理前の体の変化
  • 女性の体は、基本的に生理が来る1週間程度前からホルモンバランスが変化する関係で、新陳代謝が悪くなり、体に水分を溜め込もうとします。

    そのため、生理前に体重が増えたり、むくみが起こりやすくなってしまうのです。この他にも精神的に不安定になったり、食欲が増えてしまうこともあるため、基本的に生理前はダイエットには向いていないと言われています。

    しかし、豆乳を生理1週間前から飲むことで、この生理前の余分な水分や脂肪を溜め込むのを押さえることが出来るのです。

    また生理後は、生理前に溜め込んだ余分な水分や脂肪を減らそうとする傾向にあります。
    そのため、豆乳を飲んで生理前に余分な栄養を溜め込んでいなければ、生理後には体重が増えていない分だけ自然と体重は減っていきます。
  • いろいろな効果

  • いろいろな効果
  • 生理前には女性ホルモンであるエストロゲンが激減しますが、豆乳に含まれるイソフラボンが非常にエストロゲンに似た構造を持っているため、減ってしまったエストロゲンを補うことが出来ます。

    そのため、生理痛が軽減されるという効果も期待出来ます。
    毎回、生理の度に生理痛に悩まされているという方は、一度生理前に豆乳を飲んでみても良いかもしれませんね。

    豆乳の飲み方は、生理予定日の7日から10日ほど前から、1日1回食前に200mLの豆乳を飲むだけという簡単な物です。

    食前に飲む理由は、豆乳には血糖値の上昇を防ぐ効果があるためです。

    注意点は生理が来たら豆乳を飲むのを止めることと、200mLという容量を守ることです。
    200mL以上飲んだり、ずっと飲んでいると体が慣れてしまって、豆乳の効果が得られなくなってしまうことがあります。
  • 朝がおすすめ

  • 朝がおすすめ
  • どの時間帯に飲んでも構いませんが、オススメの時間帯は朝食前です。

    朝水分を摂ると頭を目覚めさせるきっかけになりますし、豆乳には食物繊維が豊富に含まれていますから便秘の改善にも役立ちます。

    無調整の豆乳が一番オススメですが、豆乳にまだ慣れていないという方は調整豆乳や様々なフレーバーのものが市販されていますので、自分の飲みやすい1本をぜひ見つけてみてください。

    いかがでしたでしょうか。
    生理前はただでさえイライラしている所に加えて、むくみや体重の増加など様々なストレスに晒されてしまいがちです。

    生理前の豆乳は、ダイエット効果だけではなく生理前の不快な症状や生理痛にも効果的です。
    このダイエット法の魅力は何と言っても手軽に始められるということです。
    もし、これらのことでストレスを感じているという方は、ぜひ一度試してみてくださいね。
    ?
生理前に豆乳を飲んで手軽にダイエット
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事