生理前に豆乳を飲むダイエットとは

生理前に豆乳を飲むダイエットとは

Thumb?1414295452 muah♪さん

813

インターネットや雑誌などで目にすることが多くなった生理前に豆乳を飲むダイエットとはいったいどういうものなのでしょうか。


  • はじめに

  • はじめに
  • 豆乳を飲むだけで痩せるなんて、そんな簡単なことがあって良いのでしょうか。
    女性には痩せにくかったり、痩せやすかったりホルモンの影響で周期がありますが、生理前と言うのは痩せにくい時期になります。
    いったいなぜ生理前に豆乳を飲むことで痩せるのか、そして本当に効果があるのか調べていきたいと思います。
  • 豆乳ダイエットの方法

  • 豆乳ダイエットの方法
  • このダイエットは生理の1週間前から豆乳を飲み始め、生理になったら豆乳を飲むのをやめることで生理後に体重が減る効果が期待できるようです。
    飲む量は1日に200ml、飲む時間は朝起きた時が最適です。
    生理前は水分や脂質などの老廃物をためやすい時期になります。実際生理前に体重が増える方も多いのではないでしょうか。
    その時期に豆乳を飲むことで老廃物の溜め込みを防いでくれるのです。

  • 豆乳の種類はどれを飲めばいいの?

  • 豆乳の種類はどれを飲めばいいの?
  • 豆乳の種類は砂糖や添加物が入っていない無調整豆乳、砂糖が入っていて飲みやすくなっている調整豆乳、様々なフレーバーを楽しめる豆乳飲料、いったいどれを飲めば良いのでしょうか?
    答えはやはり砂糖や添加物が入っていない無調整豆乳。他の豆乳より効果がでやすいようです。
    無調整豆乳は独特のくせがあり飲みづらいイメージがありますが、バナナを混ぜてみると甘みも感じることができ苦手な人でも飲みやすくなります。
    また、バナナと一緒に摂取すると栄養素の吸収がよくなります。

    本当に効果は出るのか?
    実際にこのダイエットを試した方の感想では、生理後に2〜3kgの減量に成功されている方が多く、短期間でのダイエット効果が期待できます。


  • まだまだある豆乳の効果

  • 豆乳は良質なタンパク質が豊富、なおかつ低カロリーなのでタンパク質が不足しがちなダイエット中には最適です。
    大豆イソフラボンも多く含まれており、肌のうるおいを与えてくれる嬉しい美容面での効果も期待できます。

    豆乳ダイエットの注意点
    豆乳の飲みすぎは良くありません。豆乳に含まれる大豆イソフラボンの過剰摂取によって女性ホルモンのバランスが崩れ生理不順になる可能性があります。
    飲む量を十分気を付けて豆乳の効果を期待しましょう。

    このように手軽に買うことのできる豆乳で、女性ホルモンの周期にうまく合わせたダイエットは注意点を守ればとても魅力的なダイエットです。
    また、豆乳にはダイエット効果だけでなく健康面や美容面でも良い効果が期待できます。
    まだこのダイエットをやったことが無い方は、一度生理前豆乳ダイエットを試してみてはいかがでしょうか。
生理前に豆乳を飲むダイエットとは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事