困る生理前の食欲について

困る生理前の食欲について

Thumb?1414295452 muah♪さん

524

生理前の食欲増加は仕方がない
多くの女性が、生理前に食欲が増進します。
生理前はホルモンのバランスが崩れ、イライラしたり、食欲が増加しますが、自然な現象であるため焦ったり罪悪感を抱かないようにしましょう。
生理前の食欲増加は仕方ありません。
痩せている人や、普通体型の人ならば、構わず本能の赴くままに食べましょう。
生理前に沢山食べても、意外に太らないものです。
身体が欲しているのですから、存分に栄養を摂取すべき。
太っている人ですと、そうも行きませんので生理前の食欲を減少させる方法をご紹介します。


  • 栄養豊富な食事を心掛ける
    生理前の食欲増加は、生理に備えて身体が栄養を蓄えようとするためともいわれています。
    日頃から栄養たっぷりの食事をし、勿論生理前にも栄養に注意し食事を摂りましょう。
    パン、米、パスタなどの炭水化物を抜くと痩せるといいますが、抜いてしまうと満腹感が得られず、イライラや体調不良の原因となるために、最低限は摂取しましょう。
    ビタミン、鉄分、タンパク質、カルシウムなどまんべんなく栄養を摂取し暴飲暴食を防ぎます。
    食欲があり食べたいからと、脂肪と糖分がたっぷりのケーキばかりを食べるよりも、栄養豊富な食事をした後、デザートとしてケーキを食べた方が太りにくく、栄養も摂取でき、後悔もありません。
    野菜、汁物、魚や肉、炭水化物と、バランスの良い食事が理想的。
    偏食やドカ食いは肥満のもと。
    一日5食でもOK、こまめに食べてドカ食いを防ぎましょう。
    一度に大量に食べるよりも、食事を小分けして食べた方が太りにくいのです。
    なるべく自炊をし、海藻類、野菜、汁物などの太りにくい物から食べてゆきましょう。
  • 生理後は自然と食欲が減退する
    生理前は食欲が増加し、ついつい沢山食べ過ぎてしまっても、生理後には食欲が減退するため、ダイエットはこの時がチャンス。
    無理に生理前に食欲をセーブしても、イライラが増加し、不安定になってしまいます。
    セーブしたばかりに反動がきてドカ食いを、なんて悪循環も珍しくありません。
    一ヶ月に一度の生理前の時期はたっぷり食べても良いチャンスと、してみましょう。
    普段はダイエットに励んでいる人でも、たまには息抜きが必要。
    生理前は普段我慢をしているケーキやお肉など、めいっぱい食べ、生理後にダイエットを再開しましょう。
    生理前に沢山食べても、生理後には体重が元通りになっているという女性も、少なくありません。
    生理前に無理に自分をコントロールしようとしても、ブレーキが効かない人がほとんど。
    無理は禁物ですね。
困る生理前の食欲について
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事