生理前頭痛はチョコレートが原因なのか

生理前頭痛はチョコレートが原因なのか

Thumb?1414295452 muah♪さん

586

生理前の辛い症状PMS(月経間症候群)の原因とは
生理前になると様々な辛い症状が起きやすくなる人がいます。肩こりや腰痛、下腹部の痛み、吐き気など様々な症状を起こしやすくなってしまいますが、多くの人が感じやすいいわれている症状のひとつが「頭痛」です。
生理前に頭痛が起きやすくなってしまう原因はホルモンバラスの乱れに関係してきます。卵胞ホルモンであるエストロゲンが急激に減少してしまうため、頭痛を起こしやすくなるといわれているのです。


  • 出典: instagram.com

  • ホルモンが減少するだけでなく、血行も悪くなってしまうのも原因とされているため、身体を冷やさないように温かい食べ物や飲み物などを摂取したり、お風呂も常にシャワーで済まさず湯船に浸かる、軽くストレッチをして首や肩のコリをほぐし血行を良くしていくことも大切です。

    頭痛の原因はチョコレートにもある?
    実はチョコレートは頭痛を起こしやすい、そして生理痛を酷くするともいわれている食べ物なのです。
  • 出典: instagram.com

  • チョコレートには血管の収縮を誘発する「チラミン」という成分が含まれているため、食べることで血管収縮が促進されてしまい痛みを引き起こしやすくなってしまいます。また油分が多いため、皮脂分泌が多い時期である生理前に食べることでニキビの原因にもなるといわれています。もしチョコレートを食べたいのであれば、低カロリーのものを選び少量だけ食べるようにしましょう。痛みが酷い人であれば、この時期にチョコレートを食べることはなるべく避けた方が良さそうです。
  • 出典: instagram.com

  • 食生活や睡眠などのリズムを整えることも大切
    PMSを改善するには食生活を変えることが大切です。3食バランスが取れたものをしっかり食べることや女性の体にとって良い成分であるビタミンBが含まれた食材のものを取りいれるのも良いでしょう。ヨーグルトやバナナなど気軽に摂取できるものにもビタミンBは含まれているので、なるべく摂取するように心がけましょう。ビタミンEで症状が改善している方もいるので、ナッツや植物油、アボカドなども良いといわれています。また睡眠も大切です。睡眠不足になってしまうと疲れが出やすくなったり、ストレスも溜まりやすくなってしまいます。それらが原因となりPMSが出やすくなってしまうこともありますし、日常生活にも支障が出る可能性もあります。元気に過ごすには、食生活なども変え体のバランスを整えて上手にリラックスするとが一番大切だということになります。

生理前頭痛はチョコレートが原因なのか
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事