生理と豆乳の関係アレコレ

生理と豆乳の関係アレコレ

Thumb?1414295452 muah♪さん

457

生理前に豆乳を飲むと、どういった効果や影響があるのかをまとめてみました。


  • 生理前に飲むとダイエット効果がある!?

  • 生理前に飲むとダイエット効果がある!?
  • これは、女性ホルモンのバランスを豆乳で意図的に図ることにより、通常生理中太りやすくなる状況を痩せやすくするよう変えることができる、というものです。
    女性ホルモンには2種類あり、エストロゲンとプロゲステロンというものがあります。どちらも妊娠準備などに必要な女性ホルモンですが、エストロゲンはお肌の調子を整えたり、痩せやすい状態にする作用があり、プロゲステロンは疲労感を感じたりイライラしやすくなる作用があります。
    生理前にはホルモンバランスが乱れやすく、通常プロゲステロンが多くなります。そこで、エストロゲンの成分に近い豆乳を生理前に摂取することによって、バランスを整え、太りにくくするというものなのです。
  • 生理前に飲むと月経が軽くなる?

  • 生理前に飲むと月経が軽くなる?
  • こちらは科学的には立証されていません。しかしながら、ピルでホルモンを調整すると月経が軽くなるように、ホルモン成分と近しい豆乳を摂取することで、その効果が現れる場合もあると推測されます。
  • 過剰摂取は逆効果

  • 過剰摂取は逆効果
  • 生理前の豆乳摂取は、太りにくくなるし、月経も軽くなるならやってみたいかも・・と思われる方も多いはず。しかし、過度に摂取したり、長期間飲み続けることはタブーのようです。なぜなら、豆乳のイソブラボン成分はエストロゲンと似て非なるものでもあるからです。過剰に摂取した場合、本来分泌しているエストロゲンと競合してしまい、バランスが乱れてしまうことがあります。
    したがって、豆乳は一日の目安摂取量である200ml以下に抑えるようにしましょう。
    また、日本人の食事は醤油や納豆など、普段の食事で摂取できていることも多いため、そうしたことも考えて過剰摂取しないようにすることが必要です。
  • 今既に始めている方も、これから始めようと思っている方も、適切な量で、生理前にちゃんと続けて、生理が来たらやめるというメリハリのついたリズムで続けられるようにしたいものですね。周期をしっかりと守れば、適切な効果が得られると思います。
生理と豆乳の関係アレコレ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事