セロトニンで質の良い睡眠を手に入れよう

セロトニンで質の良い睡眠を手に入れよう

Thumb?1414295452 muah♪さん

486

夜布団に入ってもなかなか寝付けない、いくら寝ても疲れが取れない、など睡眠に悩みを抱えている方は多いでしょう。そんなあなたにはセロトニンが足りていないのかもしれません。セロトニンの量を増やして睡眠の質を高めましょう。

セロトニンとは脳内で分泌される物質で、日中に分泌されます。睡眠を促す睡眠ホルモンであるメラトニンの元にもなるので、不足してしまうとメラトニン不足にも繋がるわけです。このように、睡眠にとってとても大切な物質なのです。
増やすにはどうしたらいいか
セロトニンを増やすのはとっても簡単です。今回はすぐにできる6個の方法をご紹介します。


  • 太陽の光を浴びる

  • 太陽の光を浴びる
  • 出典: www.tumblr.com

  • ■太陽の光を浴びる

    朝起きたらまずカーテンを開けて、朝日を浴びましょう。光を浴びることで分泌が促されます。朝が苦手でなかなか布団から出られない、という人も朝起きたらとりあえずカーテンを開けてみましょう。


    ■一定のリズムで運動する

    オススメなのがウォーキングです。15分以上リズム運動を行うと分泌が活性化しますので、最低でも15分は運動をしましょう。朝のウォーキングは日の光も浴びることができるので一石二鳥です。かと言ってあまり頑張りすぎても逆にストレスになってしまうので、無理のない範囲で行いましょう。
  • 出典: www.tumblr.com

  • ■食べ物からとる

    セロトニンはトリプトファンとビタミンB6から生成されます。トリプトファンは体内で生成することができないので食べ物から取り入れましょう。乳製品や大豆製品、まぐろやかつおなどの魚、ナッツ類、肉類、卵などに含まれますのでこれらを毎日バランスよく食べましょう。


    ■夜寝る前にテレビやパソコン、スマートフォンを見ない

    これらから出る光はとても強く、メラトニンの分泌が抑制されてしまいます。そうするとなかなか寝付けなくなってしまい、身体のリズが崩れてしまいます。寝る前には間接照明などの柔らかい光で目も休めましょう。


  • 出典: www.tumblr.com

  • ■ストレスを解消する

    ストレスが溜まっていると分泌が抑えられてしまうので、ストレスはできるだけ取り除きましょう。


    ■深呼吸をする

    いつもしている呼吸より、意識して深く呼吸してみましょう。息を吸うときよりも吐くときに時間をかけるのがポイントです。ゆっくり呼吸することで身体の緊張もほぐれ、リラックス効果も得られます。

  • いかがでしたか。今すぐにでも実行できるものばかりです。少しの心がけで睡眠の質がぐっと高まります。これで明日からスッキリとした一日を過ごせること間違いなしでしょう。ぜひお試しください。

セロトニンで質の良い睡眠を手に入れよう
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事