シャンプーの効能とおすすめの香り

シャンプーの効能とおすすめの香り

Thumb?1414295452 muah♪さん

83

毎日使っているシャンプーですが、実は香りによるリラックス効果があることをご存知でしょうか?さまざまな香りの種類から、おすすめの香りをご紹介します。また、香りだけではなく自分に髪質などに合ったのシャンプーを選ぶ方法もご説明します。

  • シャンプーの香りがもたらす効能

  • シャンプーの香りがもたらす効能
  • シャンプーにも様々な香りがありますが、市販の中ではローズ系や柑橘系のもの、ジャスミンなど植物系の商品が多く売られています。

    シャンプーは日常生活に欠かせないもので毎日使うものですが、季節や気分によって香りを変えてみるのもいいでしょう。

    嗅覚を刺激することで、ホルモンバランスも変わってくると言われています。

    ローズの香りはリラックス効果が高く、集中力を高め落ち着きを与えます。

    また、柑橘系は落ち込んだ気分をリフレッシュするという効果が期待されているので、嫌なことがあったときにはおすすめとなります。

    ジャスミンなどの植物性のものは、幸福感を与え不安を取り除く効果があると言われています。

    このようにシャンプーは髪を洗ったりダメージを補修したり、しっとりとまとまる効果があるだけではなく、香りによる様々な効能も期待されているので、意識しながら楽しんで購入し使ってみることもおすすめとなります。
  • バスタイムを有効に使うことがおすすめ

  • バスタイムを有効に使うことがおすすめ
  • アロマテラピーなどの匂いで得られる効果、効能も心理的な作用としては似たようなものですが、シャンプーは一日に何度も使うものではありませんので、より一時的なものとなりやすいです。

    ですが、お風呂に入っているときというのは人間は大抵副交感神経が優位となりますので、ここでシャンプーが大切となってきます。

    入浴により血液の循環や体内の状況をよくしますので、お好みの香りを嗅ぐことでより影響力がアップしていくと考えられます。

    慢性的な疲れを感じていたり、精神的に落ち込んでいたりする場合は、入浴中のシャンプーで気分を解放させましょう。

    バスタイムは血液の循環だけではなく精神の環境を整えるのにも大変期待できます。

    リラックスができ、匂いによっては鎮静効果の期待できるものもありますので、生活やライフスタイルに合った商品を選ぶことで、毎日を明るく過ごすことができます。

    匂いは心理的な作用として大変有効です。
  • 基本的な選び方について

  • 基本的な選び方について
  • シャンプーにも、ノンシリコンやオーガニック、石鹸系など数多くの種類が市販品として売られています。

    また、コラボ商品や季節限定の商品、時期による限定パッケージなどがあると女性にとってはとても嬉しくなります。

    種類は自分の好みや髪質に合ったものを選ぶといいですが、同じ商品でも少しずつ作用の違うものもありますので注意が必要となります。

    また、夏は爽やかな匂いがするもの、秋は甘い匂いのするものなど、使い分けると心理的にもいい作用をもたらすと考えられます。

    ひとつの商品を長く使い続けたい場合は、匂いの種類が豊富なものを最初に購入することをおすすめします。

    そうすることで品質や性質は変わらずに選択肢がたくさんある状態で使い続けられます。

    複数の商品を使いたい場合は、なるべく表示成分などは細かくチェックしたうえで、好きな商品を選んでいくことをおすすめします。

    シャンプーは続けられる範囲で質の良いものを選んでいくといいでしょう。
  • 基本的には香料が使われている

  • 基本的には香料が使われている
  • シャンプーは大手のメーカーから出ているものは比較的安全でおすすめできますが、どの商品も大抵は香料が使われています。

    香料を使うことによって、原材料の独特な匂いを消してくれる場合もあるためです。

    また香料とは合成成分から作られるものですので、基本的には人工的に作られる匂いとなります。

    そのため、髪への悪影響が全くないというわけではありません。

    そうした面から最近は自然由来のオーガニック系のシャンプーも増加していると言われています。

    また、髪に優しいとノンシリコンシャンプーも多く市販されるようになっています。

    ですが気にしすぎてしまうのもよくありませんので、たまに商品を変えることがあっても、普段使いができるお気に入りのシャンプーを選んでいくのが一番いいと考えられます。

    また、普段使いのできるシャンプーの中でも評判のいいものを選んでいくとそれほど失敗はありません。

    髪のダメージや質を考慮しつつも、自然体で選んでいくほうがいいでしょう。
  • 頭皮のケアも大切にする

  • 頭皮のケアも大切にする
  • 頭皮が綺麗ですと、いい匂いも長持ちすると言われています。

    また、しっかり泡立ててから洗うようにすると、汚れも落ちやすくなるためいい匂いが残りやすくなります。

    そのためその日についた汚れは、その日のうちに丁寧に洗い流すようにしましょう。

    また、すすぎはしっかりするようにすることが望ましいです。

    しっかりすすぐと、綺麗に汚れが落ち、いい匂いが髪に浸透しやすくなります。

    リンスやトリートメントを使うことでその相乗効果は高まりますので、なるべく同じ種類のリンスやトリートメントを使うようにしましょう。

    頭皮をケアすることで髪の健康や地肌の健康も保たれますので、なるべく頭皮の洗い方は見直すようにしたほうがいいと考えられます。

    また、熱すぎたり冷たすぎるシャワーで洗うとダメージになりやすいので、少しぬるいかなと思う36度から38度程度の温度で洗うと髪が守られると言われています。適切な温度で髪を洗うようにし、綺麗な頭皮と髪の健康を保ちましょう。
シャンプーの効能とおすすめの香り
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事