仕事したくないのは病気だから?仕事したくないと感じる原因と対処法

仕事したくないのは病気だから?仕事したくないと感じる原因と対処法

Thumb?1414295452 muah♪さん

509

仕事をしたくないと思うことは多かれ少なかれ誰でも一度は必ず思ったことがあるでしょう。
でもそれが毎日のように起こるということであれば、それはいささか問題です。
もしかしたら病気になってしまっている可能性があるかもしれません。
そこでここではそんな、仕事したくないと思う原因と対処法について紹介します。


  • うつ病の可能性もあり…

  • うつ病の可能性もあり…
  • 仕事したくないと感じるというのは、うつ病の可能性があります。
    それを判断するためには、朝の寝起きに注目してみてください。
    毎朝同じ時間に起きるようにしてみて、もし仕事のある日だけで以上に眠気が襲ってきてどうしてもすんなり起きれないとか、寝ようとしても仕事のある日の前日は眠れないとかいう風になっていたら、それはもう立派なうつ病の可能性が高いので、なるべく早くクリニックに通いましょう。

    特にそういうことはなく、ただただ仕事に行きたくないと感じるだけであれば、それは別のところに原因があるでしょう。
  • 目標ややりがいを感じないか、人間関係の問題がある

  • 目標ややりがいを感じないか、人間関係の問題がある
  • もし、特に上記のような現象はおこらず、あまりうつ病の問題が無いということであれば、その時には仕事に行きたくないという原因は、仕事自体や仕事環境にあるということになるでしょう。

    目標ややりがいがないと、毎日のルーティーンに嫌気が差し、次第に強く仕事に行きたくないと感じるようになりますし、人間関係の問題があれば仕事に行きたくないと思うのも無理はないでしょう。

    目標ややりがいに関しては意識次第でなんとかなることもあります。
    どんな小さなことでも良いので、日々の目標を設置しましょう。

    人間関係の場合はこちらがどうしてもどうにもならないこともありますから、あまり無理して本当にうつ病になってしまう前に、職場や部署を変えるというのが一番の対処法と言えるでしょう。
  • 規則正しい生活が症状改善につながる

  • 規則正しい生活が症状改善につながる
  • もし目標ややりがいもあり、人間関係も問題ないのに仕事に行きたくないと強く感じるというのであれば、生活環境に問題がある可能性が高いです。
    生活環境に問題があり、睡眠時間が足りなくなったりすると、人はやる気を失います。

    つまり、逆に言えばしっかりした睡眠が症状改善につながるということになります。
    朝起きる時間を遅くすることはかなわないでしょうから、早く寝るようにするしかありません。
    できる限り早く寝るようにしてみてください。
    それで状況が改善される方も意外と多いです。
    それくらいに睡眠は重要なのです。


    以上、仕事したくないと感じる原因と対処法のご紹介でした。
    なかなか改善しないのであれば、とにかく早めに相談に行くことをお勧めします。
仕事したくないのは病気だから?仕事したくないと感じる原因と対処法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事