おしゃれに収納!目からウロコなベッド下の賢い利用法

おしゃれに収納!目からウロコなベッド下の賢い利用法

Thumb?1414295452 muah♪さん

1091

部屋の中に物がたくさんあって、収納に困った経験はありませんか?そんな時、ベッド下収納がおすすめです。ベッド下は空いている事が多く、意外に収納力がある場所です。では、どんな風に収納すべきでしょうか?


  • ベッド下収納を活用しましょう

  • ベッド下収納を活用しましょう
  • 部屋の中に物がたくさんあって、収納に困った経験はありませんか?クローゼットや押し入れの中は、他の収納で埋まっているけどまだなおしたいものがある時、ベッド下収納がおすすめです。ベッド下は空いている事が多く、意外に収納力がある場所です。では、どんな風に収納すべきでしょうか?
  • ベッド下収納を使う際には湿気に注意

  • ベッド下収納を使う際には湿気に注意

    出典: instagram.com

  • まず、ベッド下収納をする際に気をつけたいのが、湿気の問題です。ベッド下は湿気が溜まりやすいところになるため、収納する物によっては、気をつけなければいけません。人間は、寝ている間にコップ1杯分の汗をかいていると言われています。その汗が湿気として下に降りていき、下に降りやすい特徴があるため、ベッド下に収納したものが、影響を受けやすいのです。まず、ベッド下収納に入れる物ですが、洋服などはカビが生えやすく臭いの原因にもなるため、極力避けたほうが良いです。また、本や雑誌、新聞などの紙製品も湿気を吸いやすいため、黄色く変色したりする可能性があり、おすすめできません。どうしても収納したい場合は、しっかり換気をするなどの対策を取る必要があります。
    対策方法として一つ目は、収納するものをなるべく湿気に強いものにすることです。万が一、黄ばんだりしても大丈夫な物を入れて置くようにした方が良いでしょう。
    二つ目は、時々ベッド下収納部分を換気することです。ケースなどに入れている場合は、定期的に開けてしっかり換気します。特に梅雨時期などは部屋ごと空気の入れ替えをするのが良いでしょう。
    三つ目は、加湿器の使用を控えて、除湿機や除湿シートなどをベッド下に入れておくのが良いです。除湿剤である程度除去できるため、入れておくと便利です。
    四つ目は、ベッド下収納にすのこを引いておく事です。ベッドと床の間にすのこを引くことで、間に空気が流れるため溜まりにくくなります。収納するケースも通気性のよいものを選ぶと良いでしょう。
    まずはこれらの4点に気をつけて収納をするのが良いです。
    さらにベッド下収納をする場合、どうしても収納しているものが見えやすくなります。収納もおしゃれにインテリアの一部として活用できる方法を考えなければなりません。
    まず、収納するケースですが、部屋のテイストにあった素材の物を選んだり、部屋に使用しているカラーと合わせたりすると、よりおしゃれな収納となるでしょう。また、引き出し付きベッドもおすすめです。ベッド下に収納ができる引き出し付きタイプのベッドは、ベッドと引き出し部分が同色なので違和感もありません。全面引き出しになっているため、ベッド下に埃もたまりにくくなります。ただ、引き出しを開ける側は引き出すスペースを取っておく必要があります。
  • 部屋にあった柄やカラーでおしゃれに収納しましょう

  • 部屋にあった柄やカラーでおしゃれに収納しましょう

    出典: instagram.com

  • このように色々な工夫で、ベッド下は十分に収納として活躍できます。最近では、柄やカラーが豊富な収納ケースや収納ボックスの種類もたくさんあります。部屋にあったものを選び、おしゃれに収納すると良いでしょう。
おしゃれに収納!目からウロコなベッド下の賢い利用法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事