梅雨時の憂鬱・・・広がる前髪の改善法とは

梅雨時の憂鬱・・・広がる前髪の改善法とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

812

くせ毛の中でも前髪のくせには多くの人が悩んでいるようです。自分でも鏡を見るとすぐに目に入ってしまうし、自分が思う方向とは全く違うくるくるした毛先が、せっかくのスタイリングを台無しにしてしまうためです。


  • 多くの人が悩む前髪のクセ

  • 多くの人が悩む前髪のクセ
  • いくら朝きれいにスタイリングをしても、雨などで湿気にあたると、おかしな癖やボリュームが出てくるのがくせ毛です。そしてくせ毛の中でも前髪のくせには多くの人が悩んでいるようです。自分でも鏡を見るとすぐに目に入ってしまうし、自分が思う方向とは全く違うくるくるした毛先が、せっかくのスタイリングを台無しにしてしまうためです。多くの人は雨の人の湿気対策で強く出てしまう癖をどうしたらきれいに整えられるかということに頭を悩ませています。自分からも人からもとても目立つ場所なので、他人の視線も集まってしまうような気がして、余計気になってしまうのです。前髪の癖を抑えるためにピンで留めるという方法もありますが、ピンを外すと元に戻ってしまうし、ピンだけでくせをきれいに抑えるのはやはり少し無理があります。
  • クセをうまく利用した髪型を見つけて

  • クセをうまく利用した髪型を見つけて

    出典: instagram.com

  • こんな風に悩み多い前髪の癖は、ヘアアイロンなどを使って矯正しても、汗をかいたり雨にあたったりすることで毛髪に湿気が加わるとすぐに元に戻ってしまいます。湿気で髪が暴れてしまうのを予防するためには部分的にストパーをかけるという対処方法もできます。美容院で前髪だけにストパーをかける方法なら、髪全体にパーマをかけるよりも髪も傷まず、費用の負担も軽くなります。
    でもこうした方法を行っても、もともとの毛根から生えてくる髪そのものにくせがあるのですから、根本的な解決方法にはなりません。ストパーをかけ続けることもいいのですが、むしろ自分の髪のくせを味方に取り込んでしまうという方法を選ぶのもおすすめです。くせを取り除くことだけに一生懸命になるのではなく、もともとのクセをうまく利用した、自分なりの髪型を見つけてみるのです。人間は自分にないものについ憧れを抱きがちですが、自分の髪のくせというのも自分の個性の一つなのですから、ありのままに受け止めて、むしろそのクセを上手に利用するように工夫することです。
  • スタイリング方法を相談してみましょう

  • スタイリング方法を相談してみましょう

    出典: instagram.com

  • 髪にくせが全くない人よりも、ショートにしたときにはエアリーな雰囲気を出しやすく、キュートなスタイリングができる髪型もたくさんあります。行きつけの美容院で自分の髪質をよく理解してくれている美容師さんに相談して、くせ毛を逆手にとってより魅力的に見える髪型にしてもらうようにしてみましょう。そして大切なのは、自分でスタイリングがしやすいような髪型にしてもらうことです。せっかく美容院でキレイにしてもらっても、なかなか自宅で自分で思うようにスタイリングができないようでは台無しなので、自分だけのオリジナルのスタイリング方法も、ついでにしっかり相談してしまうのがおすすめです。
梅雨時の憂鬱・・・広がる前髪の改善法とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事