雨の日は髪型が決まらない・・・湿気でうねりやすいくせ毛の対処法

雨の日は髪型が決まらない・・・湿気でうねりやすいくせ毛の対処法

Thumb?1414295452 muah♪さん

1008

雨の日は特に髪形が決まらない・・・せっかく朝きれいにブローしても雨の日は髪が爆発してしまう・・・こうした悩みは髪にくせのある人の多くが抱えています。そんな悩めるくせ毛の人のスタイリングにおすすめなのが、自分の髪のクセを生かした髪形にすることです。


  • 雨の日は特に髪形が決まらない

  • 雨の日は特に髪形が決まらない
  • 雨の日は特に髪形が決まらない・・・せっかく朝きれいにブローしても雨の日は髪が爆発してしまう・・・こうした悩みは髪にくせのある人の多くが抱えています。そもそもくせ毛というのは髪の毛を構成するたんぱく質繊維が均等に分布していないために髪が曲がっていることで起こります。水分を吸収する量が違うため、湿気が多いときなどは髪の内部の水分量が均等ではなくなり、髪の膨張具合がばらついてしまうために広がったりすることにつながります。
  • タイプいろいろなくせ毛について

  • タイプいろいろなくせ毛について

    出典: instagram.com

  • ただし、一言でくせ毛といっても実はタイプがいろいろとあります。髪の毛自体に凸凹が多く、全体に広がったりパサついたりしがちな縮れ毛タイプの場合、一般的には髪質が硬い人の方が多く、強度のくせとして分類されます。また、大小のウェーブがまじりあうことでボリュームがかなり出やすいのがカール毛タイプのくせ毛です。パーマをかけたような外人風のカール毛もあり、髪質は軟毛の人に多いくせのタイプです。そして髪自体が波打っているうねり毛タイプは、波が重なる部分がうねりとして見えます。膨らみやすく広がりやすいのがこのタイプの特徴で、日本人の髪に多く見られるくせ毛のタイプです。耳の後ろや前髪周辺に多く見られるのが髪の根元が立ち上がりボリュームが出るくせです。このくせの人は、前髪も思った方向に流すのが難しく、せっかくブローで整えても、湿気にあたるとすぐに前髪などの根元に変なボリュームが出てしまいます。特に前髪は生えぐせによる強いくせになっている人が多く、髪形が思うように決まらないことが大きな悩みです。
  • くせ毛の人におすすめのスタイリング

  • くせ毛の人におすすめのスタイリング
  • そんな悩めるくせ毛の人のスタイリングにおすすめなのが、自分の髪のクセを生かした髪形にすることです。ストレートは髪質の人と同じような髪形を望んでも無理があるので、自分の髪のクセがどんなタイプなのか、どの部分にどんな癖が出やすいのかを把握して、いっそのことその癖を生かした髪形にするのがおすすめです。行きつけの美容室の担当の人など、自分の髪質をよく理解してくれている人に相談して、くせをうまく生かす髪形を提案してもらうようにします。髪の流れを無理やり整えても雨や自分の体から出る汗などの湿気にあたるとすぐに元に戻ってしまうので、むしろその髪のクセの流れを生かしたカットにしてもらうことで、自分でもスタイリングがしやすくなります。また、髪をブローで整えた後スタイリングに使用するのは、晴れて空気の乾燥した時ならばヘアスプレーやムースを使うこともいいのですが、こうしたスタイリング剤は湿気を含むとべたつきやすくなってしまうので、手櫛で髪を整えられるくらいの柔らかさのワックスを使用するのがおすすめです。頭皮にはつけないようにし、髪全体に塗って髪に少し重さを出せば、湿気にあたって爆発したような髪型になってしまうのを防ぐことができます。
雨の日は髪型が決まらない・・・湿気でうねりやすいくせ毛の対処法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事