遊び方は様々!くせ毛活用法

遊び方は様々!くせ毛活用法

Thumb?1414295452 muah♪さん

751

スタイリングをするときにドライヤーでブローすることは欠かせません。やり方によってはくせ毛でも魅力的なスタイリングを作ることも可能です。


  • スタイリングにブローは欠かせません

  • スタイリングにブローは欠かせません
  • スタイリングをするときにドライヤーでブローすることは欠かせません。やり方によってはくせ毛でも魅力的なスタイリングを作ることも可能です。ブローするときにロールブラシを使うと、比較的簡単に髪をまっすぐに伸ばすことができます。ロールブラシをくせの下に当ててドライヤーをかけるようにします。その時にはできれば木製でトン網などの天然毛のタイプを選ぶのが静電気も起きにくくなりおすすめです。最近のドライヤーはマイナスイオンを発生させるものも数多く販売されており、ブローと同時に髪に潤いを与える効果があるので、髪の乾燥を抑え、パサつきを防ぐことができ、くせのある髪の人には特に向いています。
  • おすすめのブロー方法

  • おすすめのブロー方法

    出典: instagram.com

  • 最近のドライヤーはマイナスイオンを発生させるものも数多く販売されており、ブローと同時に髪に潤いを与える効果があるので、髪の乾燥を抑え、パサつきを防ぐことができ、くせのある髪の人には特に向いています。カールドライヤーならアタッチメントを交換するだけで、様々なカールヘアを作れ、くせを目立たなくすることもできます。ただし髪の成分はタンパク質で、熱を加えすぎると変質してしまうので、熱の加えすぎは特にくせのある髪質の人には厳禁です。ゆっくりと軽く引っ張るような感じで、髪の根元の部分を内側からすくい取るようなイメージでブローします。そして根元から毛先に向けてドライヤーの風を当てるようにするとスタイリングしやすくなります。
  • アレンジ次第でくせ毛もかわいくスタイリングできる

  • アレンジ次第でくせ毛もかわいくスタイリングできる

    出典: instagram.com

  • けれどもいくら丁寧に時間をかけてブローしても、くせ毛の人は雨などの湿気にあたるとすぐに髪のクセが現れて広がってしまうのが悩みの種です。中でも前髪は自分でも鏡を見れば気になるし、目立つ場所だけに人の視線も気になります。前髪が思うようにいかないと、なんだか落ち着かないしイライラしてしまうという人さえいます。でも、くせ毛の人が無理に前髪をストレートにしてみても、なかなか思うようにいかないので縮毛矯正やストレートパーマを部分的にかけるという方法もあります。けれどもストパーや矯正によって生えてくる髪のクセがなくせるわけではないので、むしろクセを生かした髪形にするのがおすすめです。ストレートヘアの人と同じ髪型にするのは無理があっても、くせ毛の人はすでに髪自体にくせがあるので自然なボリュームを出せるというメリットがあります。くせを生かして無造作にまとめ髪にするのもおしゃれに見えてとても素敵です。せっかくきれいにスタイリングしても湿気に当たれば台無しになってしまうと嘆く前に、どう扱っていいかわからなかったくせ毛でも、アレンジ次第でとてもかわいらしい印象のスタイリングができます。まずは自分の髪質を良くわかっている美容師さんに相談してみるのがおすすめです。
遊び方は様々!くせ毛活用法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事