くせ毛がおしゃれヘアに変わる?湿気に弱いくせ毛前髪を生かす方法とは

くせ毛がおしゃれヘアに変わる?湿気に弱いくせ毛前髪を生かす方法とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

1117

クセが強いので前髪が作れないと悩んでいる人はとても多いと言われています。髪のクセは人それぞれですが顔まわりの部分の髪に特に強い生えぐせのある人は少なくありません。悩みを抱える人でも、くせを生かした切り方をすることで、くせ毛を上手に生かしたスタイリングができるようになります。


  • くせを生かした切り方でスタイリングを楽しみましょう

  • くせを生かした切り方でスタイリングを楽しみましょう
  • クセが強いので前髪が作れないと悩んでいる人はとても多いと言われています。髪のクセは人それぞれですが顔まわりの部分の髪に特に強い生えぐせのある人は少なくありません。そのため前髪を作っても思ったようにスタイリングができなかったり、せっかくブローで整えても雨や汗の湿気などで髪があらぬ方向へ広がってしまって、せっかくの前髪が台無しになってしまう・・・こんな悩みを抱える人でも、くせを生かした切り方をすることで、くせ毛を上手に生かしたスタイリングができるようになります。
  • くせ毛のタイプは人それぞれです

  • くせ毛のタイプは人それぞれです
  • そもそも一言でくせ毛といっても、そのタイプは人によって様々です。髪全体のくせでは、髪の毛自体がでこぼこしていて、全体に広がったり髪が乾燥気味でパサつきやすいのが特徴の縮れ毛タイプ、外国人風の大小のウェーブがまじりあってボリュームが出やすく、特に軟毛の人に多いカール毛タイプ、髪全体が波打ったようなくせがあり、波が重なる部分がうねりとして見えて、広がったりふくらんだりしやすいうねり毛で、日本人の髪に多く見られるタイプなどがあります。
    そして前髪や襟足、耳の後ろなどの顔まわりの毛の根元が立ち上がりやすく、この部分にボリュームが出やすいくせも多く見かけます。毛の流れが不規則で、毛流れが違った方向に向かっているので全体的にボリュームが出てしまいばらつきのある印象になってしまうという人もいます。
  • 自分の髪質に合ったカットでくせを生かしましょう

  • 自分の髪質に合ったカットでくせを生かしましょう

    出典: instagram.com

  • 顔まわりの毛の根元に強いくせのある人の場合、髪が立ち上がってしまうのでキレイに前髪を作れないという人が多いようです。髪のクセを湿気の影響を受けないようにまっすぐにしたければ、部分的に縮毛矯正をかけるという方法もありますが、根元から生えてくる髪は、やはり同じように立ち上がりやすく結局スタイリングが困難になってしまいます。
    そんな時には自分の髪のクセの種類をよく分析して髪のクセが最も落ち着くような切り方をしてもらうのがおすすめです。くせといっても人によってその出方も、タイプも異なります。そのため、自分の髪のクセが最も落ち着くような切り方をしてもらえば、湿気で膨らんでボリュームが出ても、きれいに髪形が決まるようになります。大切なことは髪にくせがあっても、無理やり伸ばしたりするのではなく、くせをスタイリングにうまく生かすということです。そのためには行きつけの美容室で自分の髪のクセを正確に把握してもらい、自分に最も合ったカットをしてもらうことが大切です。
くせ毛がおしゃれヘアに変わる?湿気に弱いくせ毛前髪を生かす方法とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事