物件選びに外せないたったひとつのチェックポイント

物件選びに外せないたったひとつのチェックポイント

Thumb?1414295452 muah♪さん

576

引っ越し等を考えていらっしゃる方は、様々な要素を総合的に考えて新しく住むべき物件を決定されることでしょう。しかし意外と物件選びをしている人が気付いていない盲点ともいえるべきチェックポイントが存在します。そのチェックポイントとは?


  • 物件選びの盲点

  • 物件選びの盲点
  • 引っ越し等を考えていらっしゃる方は、様々な要素を総合的に考えて新しく住むべき物件を決定されることでしょう。ある人は安ければ安いほど良いと、とにかく値段重視で物件選びをします。またある人は築年数が新しければ新しいほどいいとの考え方を持っていて、それを最重要視して物件を選んでいきます。しかし意外と物件選びをしている人が気付いていない盲点ともいえるべきチェックポイントが存在します。それはマンションやアパート等の集合住宅に入居しようと考える際に、どの階に住むのかという問題なのですね。そして階数の選択を誤れば、その後の住み心地を左右してしまうと言っても過言ではありません。
  • マンション1階は不人気?

  • マンション1階は不人気?

    出典: instagram.com

  • 一般的にマンション1階というのはあまり人気がないというのは不動産業界では常識となっています。マンション1階にはどのような人が入居を希望するのかと言いますと、足腰が弱っている為階段の昇り降りが困難なお年寄りや、下の住民への騒音の影響を気にする小さなお子様がいらっしゃる子育てファミリー世帯の方達が中心であります。逆に言えばそれ以外の方達でマンション1階への入居を希望される方は少数派と言うことができるのですね。
  • 除湿を心掛けて快適に暮らしましょう

  • 除湿を心掛けて快適に暮らしましょう

    出典: instagram.com

  • マンション1階で最もつらいことと言えば、湿気によるカビの発生が他の階と比べて凄まじいということができます。一般的にマンション1階に住む住民の宿命として、あまり換気ができないということがあります。どうしてあまり窓を開けて換気ができないのかと言いますと、それはもちろん第一には防犯の為です。しかし防犯の為以外にも、マンション1階というのは外から見られやすい場所でありますので、外を通る人から部屋の中をあまり見られたくないからという理由もあります。いずれにしても換気があまりできないが為に湿気によってカビだらけになってしまう1階の住民は気の毒であると言えます。なので他の階数よりも家賃が少々低めに設定されていることも多くあるというわけなんですね。
    もちろん1階に住んでいるからといって、必ずしも全ての部屋が湿気によってカビだらけになってしまうわけではありません。効率的に適切に湿気によるカビの発生を予防する為の対策をしていけばいいのです。換気が難しいのであればその分エアコンの除湿機能を使う等して、部屋を乾燥するように心がけましょう。天然の風を取り込むのが難しいのであれば人工の風でもいいのです。とにかくカビが大量発生しやすい夏は、常にエアコンをつける必要も出てくるのです。
物件選びに外せないたったひとつのチェックポイント
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事