床下環境、気にしていますか?快適な環境づくりのカギは床下にあった

床下環境、気にしていますか?快適な環境づくりのカギは床下にあった

Thumb?1414295452 muah♪さん

493

じめじめとした陽気は、気分が塞ぎがちになります。快適な生活を営む為にも、家の中の湿り気を取ることは、大切なことです。ここでは、快適に過ごすための方法をご紹介します。


  • 快適な生活を営む為に除湿をすることが大切

  • 快適な生活を営む為に除湿をすることが大切
  • じめじめとした陽気は、気分が塞ぎがちになります。啓蟄と言われる時期になり、気温が上がり体感温度がたかまってきますと、湿った感覚の指数も上がってきます。快適な生活を営む為にも、家の中の湿り気を取ることは、大切なことです。梅雨時から夏に掛けて、湿った空気の多い日は、肌に纏わり付くような不快感に襲われ、言葉に言い尽くせない嫌なものです。
  • カビ臭さや湿っぽさは床下の悪条件が引き起こしている

  • カビ臭さや湿っぽさは床下の悪条件が引き起こしている
  • 家の中の湿気は、除湿器やクーラーなどで排除することになりますが、一日の中で何度も各部屋の窓を開けたり、押入などの閉め切った部屋なども、風通しを心がけましょう。それでも、なかなか思い通りに快適な空間を作り出すことは、難しいようです。雨の日などはついつい、閉めっぱなしになりがちですし、不純な日が続く時期には洗濯物の部屋干しにせざる得ません。当然、部屋の中の重くて湿っぽい空気とカビ臭い空気が充満すると、睡眠にも影響することでしょう。
    一年中、カビ臭さが感じられたり、湿っぽさが衣類などからも抜けない気がするというケースは、とくに経年住宅には起こりがちです。その原因として、床下からの悪条件が引き起こしている場合が、しばしば見受けられます。家庭の中でも、住む人がそのことを認識する機会は、あまりありませんし、自分自身で堪忍することはなかなか困難なことではないでしょうか。もちろん、梅雨時期など風が沈殿するような気候の場合に、普段の生活でカビの臭いを鼻で感じることがあります。それが、ほとんどの場合床下の湿気が床に上がってくることがあるようです。これは、床下の地面の温度が上がり蒸発が活発になって、床の隙間などを抜けて部屋に籠るものだと思えます。しかし、この何気ない時に感じる臭いは、あまり多くはないのです、この現象が見られるのは状態がかなり進んでいます。
  • 家族の健康面と大切な住宅の保存のために行うこと

  • 家族の健康面と大切な住宅の保存のために行うこと

    出典: instagram.com

  • 台所などに切ってある収納庫の蓋を開けて、床の風を感じた時にはほとんどと言ってよいほど、強烈なかびの臭いに驚くことがあります。これは、ほとんど土台全面にカビと湿気による濡れが広がっていると思われます。畳み上げやリフォームをした時にも必ず見られます。これを放置しておくことは、家族の健康面と大切な住宅の保存と言う場合には、非常にいけないことです。住宅の腐敗を進め、建て替えや住み替えなどの手の施しようのないケースになることもあります。例えて言えば、零した水を雑巾や新聞紙で完全に吸い取るくらいの仕事が必要になります。早速、専門業者への点検と相談をすることが望まれます。
床下環境、気にしていますか?快適な環境づくりのカギは床下にあった
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事