そんなところに原因が?床下に発生する湿気やカビがもたらす病があった

そんなところに原因が?床下に発生する湿気やカビがもたらす病があった

Thumb?1414295452 muah♪さん

523

アトピー体質、喘息など経験しなければ理解できない病の原因の一つに、カビや湿気のアレルギーがあり、その日常の生活が引き起こすことが知られています。その主な要因が住宅の床下に発生する湿気やカビに関わるとされます。


  • アトピー体質、喘息などの主な要因は?

  • アトピー体質、喘息などの主な要因は?
  • 引っ越しまでして、体調の変調に備えるという人には、大変な生活の負担になっているのが現状のようです。アトピー体質、喘息など経験しなければ理解できない病の原因の一つに、カビや湿気のアレルギーがあり、その日常の生活が引き起こすことが知られています。その主な要因が住宅の床下に発生する湿気やカビに関わるとされます。
  • 気管支の病の改善策には多額の費用がかかります

  • 気管支の病の改善策には多額の費用がかかります
  • 住宅の柱や壁に使われている合板の接着剤に、アレルギー体質の人や喘息など気管支に病の有る人に有害なホルムアルデヒドが使われているということで、メーカーなどでも使用する制限をしています。体質に合わせた食事や生活環境を変えて対処されているのですが、なかなか改善が見られなかったということがあるようです。床下の現状がよく知られてくると、その対処に追われる方の共通した問題は、多額の費用の負担でしょう。一番効果が望めるのは、引っ越しを契機に環境の大幅な改善ですが、なかなか踏み切れないのが現実でしょう。
  • ビニールシートを用いた改善策もあります

  • ビニールシートを用いた改善策もあります
  • 最近の新築の住宅は、ベタコンと言う床下をコンクリートで覆ってしまう工法が一般的になってきました。しかし、日本の住宅事情は、まだバブル以前の回復には至っておりません。ベタコンに掛かる経費を削り、価格を抑えると言うこともあるようです。それ以上に、中古住宅の数は新築の数以上に存在するのが、実際のところでしょう。地面のままですと、地熱から上がる水蒸気は床下をとおり、部屋の中に蔓延することになります。通常、生活する人はその空気を吸うことになりますから、必然アレルギー体質の人は敏感に反応します。床下収納や畳み上げをされますと、吹き上がってくる空気が、鼻を貫くようなカビの強烈な匂いをさせてくることに気づかれるでしょう。中には、小動物の死骸や茸を自生させていることも稀なことではありません。基礎廻りの風の抜け穴が四方に設けられてはいますが、それだけでは、地面から上がる湿気は抜けきれず、床下に溜ると言うのが実状です。酷い場合には、水溜りや全面の水が塚柱から上がり、土台が雑巾ほどにたっぷりと水を含んだ場合も見受けられます。この湿気は一年中溜っていますから、その対策にはよほど思い切った方法を実行する必要があります。
    専門業者と相談され、効果的な処置が求められますが、まず湿気を遮断する方法として、全面にビニールなどのシートを敷くことがあります。シートは、水をその下に溜めますが、一定の期間ごとに風抜きと同時に取り替えたり、水を吸わせる専用の軽石材などを併用することで、大きな効果を上げることが報告されています。
そんなところに原因が?床下に発生する湿気やカビがもたらす病があった
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事