シミを目立たなくする人気の栄養素とは?

シミを目立たなくする人気の栄養素とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

137

シミを目立たなくさせる人気の栄養素はとして、ビタミンC、β-カロチン、リコピンなどがあげられます。また、抗酸化作用が高いエラグ酸やアスタキサンチンなども人気があります。野菜や果物に豊富に含まれているので、積極的に摂るのがおすすめです。

  • シミを目立たなくするビタミンCの栄養

  • シミを目立たなくするビタミンCの栄養
  • シミを目立たなくする栄養の中でも、ビタミンCの美白力は輝かしいものがあります。

    ビタミンCの人気はとても幅広いものであり、透き通るような肌を求める女性達には、こよなく愛されている栄養成分の一つです。
    丈夫な骨を作る為にも必要ですし、白い素肌へと導くにはビタミンCを欠かすことは不可能です。白く柔らかく美しい素肌の下には、たくさんのコラーゲンが存在をすることになります。

    豊富なコラーゲンを誕生させるためには、たくさんのビタミンCも必ず必要になります。コラーゲンの生成が順調に行われるのは、たっぷりの水溶性ビタミンCが存在をするおかげでもあるのです。

    ビタミンには種類があり、水溶性に入るのがビタミンCの種類です。水溶性ビタミンはたくさん摂取しても、体に必要なだけ使ったら、あとは排出されていきます。シミを目立たなくさせるためのビタミンC補給は、毎日食事から摂取して、美白肌を目指していくのがいいでしょう。
  • シミを目立たなくさせるβ-カロチン

  • シミを目立たなく作用として、β-カロチンも人気は高いものがあります。

    β-カロチンには抗酸化作用がありますので、白い素肌へと導いていくことになります。美白にも大活躍であり、体の中では必要な時には、ビタミンAの栄養素にも変わります。だから体内での必要変換があれば、ビタミンAの作用も発揮できるという栄養です。

    β-カロチンはビタミンAに変換をされますと、皮膚細胞の新陳代謝がとても良くなります。その役割を逆に考えると、β-カロチン不足は皮膚にニキビを登場させたり、皮膚の乾燥を強くさせることにもなります。

    β-カロチンは高いホワイトニング作用がありますし、それ以外の皮膚の健康にも関わりますので、食事の中にもβ-カロチンの野菜類は、毎日使いたいものです。

    食事の野菜でいえばβ-カロチンの代表は、鮮やかな明るいカラーがに賑やか、にんじんはとてもメジャーなところです。にんじんのたっぷりですし、モロヘイヤにもβ-カロチンは多いです。
  • リコピンの美肌作用も人気

  • シミを目立たなくさせるために、近年栄養で話題でもあり人気が高いのは、リコピンの栄養もその一つになります。

    リコピンというコミカルでユニーク、そしてテンポの良いネーミングは、なんとなく耳にしたら気になる栄養でしょう。
    特にリコピンがたくさん含まれる野菜の代表として、トマトは日常の食卓に登場をする野菜です。
    トマトは最強の美肌食材でもあり、美白効果も高いというのは、このリコピンの栄養が頑張ることも理由になります。

    白い肌のためにも良いと言われるリコピンには、強い抗酸化作用があることで、美白力を発揮することになります。太陽の紫外線などの悪影響に対しましても、皮膚の酸化するダメージを、リコピンの強力な抗酸化作用が軽減してくれるからです。

    皮膚は若々しい良い状態を保持しやすくなりますし、素肌には白さをもたらすことになります。真夏野菜でもあるトマトにはリコピンが豊富であり、まさに紫外線が強い時期には大活躍なリコピンです。
  • シミを目立たなくさせる栄養のエラグ酸

  • シミを目立たなくさせる成分として、ポリフェノールの秘湯である、エラグ酸も強い抗酸化作用を持つことで知られています。

    ビタミンCやビタミンEなどという栄養と比べて、エラグ酸を耳にする機会自体が少ないものです。でも最近の美白ブームの中では、ポリフェノールのエラグ酸は、肌を白くするために役に立つことが分かっています。

    それにエラグ酸は、チロシナーゼが働こうとするのを、全力で抑制をしてくれます。チロシナーゼが大活躍をすると、最初は色素がないメラニンは、黒い色に変わりますし、シミにもなります。その働きを阻止できるのですから、エラグ酸はシミを未然に防ぐためにも活躍をすることになるわけです。

    エラグ酸というと、特別な食べ物に入っているような印象かもしれません。でも身近な食材に豊富に恵まれているので、エラグ酸は簡単に摂取ができます。たっぷりのエラグ酸が含まれる食材は、いちごやくるみにブルーベリー、ザクロ屋ブラックベリーにも入っています。
  • アスタキサンチンの高い抗酸化作用

  • アスタキサンチンの成分も、シミを目立たなくさせるために一肌脱いでくれる成分です。

    アスタキサンチンの持つ抗酸化作用がとても高いというのは、ほかの栄養素と比べると一目瞭然になります。天然のレッドカラーが、アスタキサンチンの正体であり、赤い色素は紫外線より大事な皮膚を守ろうとしてくれます。

    美白のためには抗酸化作用が必要であり、赤い色素のアスタキサンチンはビタミンEと比べてみた時に、なんと1000倍モノ数字があります。

    ビタミンEといえば高い抗酸化作用で知られている栄養素であり、アンチエイジングには引っ張りだこの栄養です。それよりも抗酸化作用が強力なのですから、アスタキサンチンはシミを薄くするためにも、利用をしたいと思う成分としても大人気です。

    アスタキサンチンの真っ赤な色素が効果を発揮しますので、食事で食べるならば、赤い食材をチェックです。赤といえば、いくらやサケ、それにエビなどもいいでしょう。
シミを目立たなくする人気の栄養素とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事