自宅でも簡単にできる塩入浴にはデトックス効果がある

自宅でも簡単にできる塩入浴にはデトックス効果がある

Thumb?1414295452 muah♪さん

378

自宅で簡単にデトックス効果を感じられる塩入浴を試してみませんか。便秘がちだったり、むくみやすい人は、体の中に老廃物がたまっています。それを出すためにも試してみませんか。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • どんな効果が期待できるのか
  • 人気商品を使ってみよう
  • 塩入浴はどうやって入るか
  • より効果を高める方法とは
  • 塩入浴に注意点はあるのか
  • 体のために新習慣にしよう
  • どんな効果が期待できるのか

  • どんな効果が期待できるのか
  • 塩入浴は、まだやったことがない人のほうが多いかもしれません。

    ただ、塩の力を借りることで体に良いことがたくさんあります。

    特に期待できることは、デトックスです。毛穴から塩分が入って、汗と一緒に毛穴に詰まった汚れや皮脂などを出してくれます。

    毛穴の汚れや皮脂が落ちるので、美肌効果も期待できます。肌の調子があまり良くない人は、毛穴の汚れや皮脂が原因かもしれないので、塩入浴すれば、美肌になれるかもしれません。

    冷え性の人におすすめしたい保温効果もあります。
    血流が良くなることで、体温が下がりにくくなります。
    湯冷めしやすい人もきっとこれまで以上に長い時間、湯冷めしないで済むでしょう。ぬるめのお湯でも体の芯から温めることができます。

    血流改善効果があるため、肩こりや腰痛なども緩和されるでしょう。スマホのやりすぎで首がこっている人もいますが、首こりも改善されるはずです。

    男女問わずうれしいダイエット効果も期待できます。発汗作用がありますし、筋肉の収縮を助けたりするので、痩せたい人は塩入浴したほうが良いかもしれません。

    これだけのことを実感できる可能性があります。もちろん、個人差はありますが、より健康的になりたい人にぴったりです。
  • 人気商品を使ってみよう

  • 粗塩を湯船に入れて健康的になりませんか。

    今では、専用のグッズなども登場しています。せっかくですから、人気商品の力を借りてみませんか。

    お店でもよく見かけるリラク泉 ゲルマバス塩風呂は、手軽に使えるサイズです。

    シリーズがたくさん出ていますので、日によって違うものを使うのも良いかもしれません。これは、ゲルマニウムと塩が入っていますので、温泉に入っているような気分にさせてくれるでしょう。

    深層海水塩 入浴剤なら、たっぷり入っているので塩入浴が大好きな人に向いています。アトピーの人も使えます。
    むしろ、アトピーが改善するかもしれません。アトピー専門店から相談されて作られた入浴剤なので、アトピーの人は試してみませんか。

    シークリスタルス国産エプソムソルト入浴剤は、ベストセラー商品です。水道水の塩素が中和されるくらい湯船に入れましょう。トップアスリートも使用していると言われています。デトックスだけではなく、疲労回復や美肌などにも良いでしょう。

    これらはほんの一例です。
    他にもたくさん良い塩入浴できる入浴剤があります。リラク泉はシリーズがかなり充実しているので、自分に必要な効能によって使い分けるのも良さそうです。
  • 塩入浴はどうやって入るか

  • これから初めて塩入浴にチャレンジする時は、どういう方法かを頭に入れておいてください。

    塩を入れて入浴したことがない人は、まず、湯船に少なめに塩入浴用の入浴剤や粗塩を入れます。肌に合うかどうかを確かめたいので、少なめにしましょう。目安は、ひとつかみ(30~50g)です。

    塩を湯船に入れたらよく混ぜてください。混ぜないとそこにたまってしまう恐れがあります。

    しっかりと混ざったところで、入りましょう。10~20分くらい浸かってみてください。体の芯からポカポカと温まってくるはずです。塩入浴は、普通の入浴以上に体が温まると感じませんか。

    顔から汗がたっぷり出てくるかもしれません。普段、あまり汗をかかない人も塩入浴すれば、汗をたくさんかけるでしょう。お湯の温度は38~40度で良いので、普通の入浴と同じくらいです。

    一度、湯船から出て、シャワーで汗を流してください。そして、もう一度10分程度浸かりましょう。
    その後も必ず塩をシャワーでしっかりと洗い流してください。

    ちなみに、塩入浴は週に2~3回程度にしておきましょう。毎日入らなくても、十分デトックスできるはずです。難しいことはないので、手軽にデトックスできます。
  • より効果を高める方法とは

  • 塩入浴の効果をより高める方法があります。
    たくさんの健康効果が期待できるので、それらをより実感するためにも、一工夫してみませんか。

    日本酒をコップ一杯プラスしてみてください。より血行を改善してくれます。だから、つらい冷え性の人もきっと手や足先まで温かくなるでしょう。美肌にもなれるかもしれません。

    重曹を1/2カッププラスすれば、炭酸泉を味わえます。重曹を入れると炭酸ガスが発生するので、血行促進が期待できます。しかも、美肌効果や消臭効果まで期待できます。体臭が気になる人は重曹を入れてみるのをおすすめします。

    肌トラブルを抱えているなら、プレーンヨーグルトを1パックプラスしましょう。乳酸菌は肌トラブルを改善する働きがあるからです。塩は乳酸菌の働きを助けるので、より美肌に近付けそうです。

    好きなアロマオイルを数滴入れて、リラックスタイムにしませんか。塩入浴だけで十分リラックスできますが、アロマの力を借りるとより精神的にも落ち着くでしょう。

    いろいろなものを足してみませんか。
    意外性のあるヨーグルトですが、余っているヨーグルトでも良いので、試しに入れてみると、面白いかもしれません。気分や体調に合わせてやってみましょう。
  • 塩入浴に注意点はあるのか

  • 健康に良い塩入浴ですから、特に注意することがないような気がしてしまいます。ただ、塩を溶かした湯船に浸かるだけですが、実は注意点があります。

    どんな塩を使っても良いというわけではありません。塩入浴のために作られた入浴剤や粗塩なら良いですが、普通の精製塩はやめましょう。効果が期待できなくなります。加工される段階で、ミネラル分がなくなってしまうからです。

    肌に傷がある時は、入らないようにしてください。皮膚疾患がある時もそうです。傷などがしみるでしょうし、かえってひどくなることもあるかもしれません。

    塩入浴の前後は、たっぷり水分補給しましょう。普通の入浴以上にたくさんの汗をかきます。だから、体内の水分がどんどん失われるので、いつも以上に水分補給してください。

    入浴後は、早めにお湯を捨ててください。風呂釜が錆びてしまう恐れがあるためです。また、故障の原因になるので、追い炊きはやめましょう。

    これらの注意点を守っていれば、問題ないはずです。ただ、肌が弱い人は念のためにパッチテストを行ってください。何もなければ、塩入浴にチャレンジしてみましょう。

    自分だけではなく、風呂釜のことを考えて気を付けて試してください。
  • 体のために新習慣にしよう

  • これから体内にたまった老廃物を手軽にデトックスできる塩入浴を始めませんか。

    スキンケアなら体の外側のケアができますし、サプリメントなら体の内側のケアができます。しかし、塩入浴はデトックスできますから、体の内側も外側も両方のケアができます。

    しかも、血流改善までできるので、体の不調まで改善できるかもしれません。肩こりに悩んでいる人が多いですし、冷え性で苦しんでいる人もいます。冷え性の人は、不眠症や便秘など他の不調も抱えていることが多いです。

    しかし、体が温まることで内臓が正常に動くようになり、便秘が解消されるでしょう。体が温かいので、質の良い睡眠になるはずです。

    スーパーなどでも粗塩は簡単に手に入ります。バラエティショップなどへ行けば、おしゃれなバスソルトもあります。プレゼントにも良いでしょう。

    普段のお風呂をちょっと変えるだけで良いので、食生活を変えることも大事ですが、取り組みやすいでしょう。

    しかも、毎日行う必要はありません。無理のない範囲でできるので、デトックスしたいと思っている人は、試してみませんか。粗塩でも良いですし、入浴剤でも構いません。不調が改善されるので、より生き生きできるはずです。
自宅でも簡単にできる塩入浴にはデトックス効果がある
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事