湿気で広がる髪の応急処置

湿気で広がる髪の応急処置

Thumb?1414295452 muah♪さん

846

梅雨や雨が多い季節、湿気でヘアスタイルがまとまらない、という人も多いのではないでしょうか。


  • 湿気でヘアスタイルがまとまらないという人も多いのでは

  • 湿気でヘアスタイルがまとまらないという人も多いのでは
  • 梅雨や雨が多い季節、湿気でヘアスタイルがまとまらない、という人も多いのではないでしょうか。いつもよりゴワついていたり、うねりが強く出てしまったり、紙質によってさまざまな悩みが出てしまうことでしょう。元々髪がまとまりにくい、という人は、また改めて髪を洗う時間も無く、ブローもする時間がないという場合も多く、困ってしまうことが多いです。そのような時には、どのように応急処置をすれば良いのでしょうか。
  • ヘアスタイルがまとまらない時の応急処置

  • ヘアスタイルがまとまらない時の応急処置
  • 応急処置として、まとまりやすくするムースやワックス、ヘアミルクなどを塗ると良いでしょう。また、洗い流さないトリートメントなども、まとまらない髪につけるとまとまりがよくなります。湿気が多い時につけるものとしては、水分の多いミストタイプなどのものは避けて、ジェルタイプ・オイルタイプのものを使用すると良いでしょう。さらに髪に水分をつけてしまうと逆効果となってしまうことがあるので、ある程度粘度のあるスタイリング剤をつけたほうが効果的だと言えます。
    さらに、髪型のアレンジ、スタイリング次第でも応急処置となります。全体をストレートアイロンでのばす時間が無い時は、思い切って結んでみましょう。ツインテール、ポニーテールなど、長い人はまとめることで、広がりを気にさせないようにすることができます。ポニーテールにすることによって、湿気が多いときでもさわやかに過ごすことができます。また、方向も後ろでまとめるだけではなく、左右に流したりするスタイルもあるので、普段からさまざまなスタイルを試してみると良いでしょう。
    また、三つ編みもよいでしょう。一見子供っぽいと思われがちな三つ編みですが、アレンジ次第ではさまざまなスタイルを楽しむことができます。
    結ばない時には、帽子をかぶると良いでしょう。帽子をかぶることで、思うようにまとまらないヘアスタイルをまるごと隠してしまいましょう。帽子はファッションアイテムとしても効果的なので、その日のファッションと合わせるのを楽しみましょう。自分のスタイルに合った帽子をひとつは持っておくと良いと言うことができます。
  • さまざまなヘアスタイルに挑戦してみましょう

  • さまざまなヘアスタイルに挑戦してみましょう
  • 湿気でヘアスタイルが広がってしまってまとまらない、と朝から落ち込んでしまう人も多いでしょう。しかし、機転を利かせてさまざまなヘアスタイルにしたり、結んでみたりして楽しんでみると良いでしょう。新たなヘアスタイルに挑戦してみると、自分の新たな魅力を発見することができる可能性もあります。
湿気で広がる髪の応急処置
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事