再利用でよみがえる!湿気た海苔の活用方法

再利用でよみがえる!湿気た海苔の活用方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

1145

湿気た海苔は賞味期限が少々過ぎても腐ったりする事はないので、乾かして利用したり再利用すると良いでしょう。湿気た海苔を乾燥させて再利用するのが難しいようなら、細かく砕いてゴマや場合によっては塩などを加えてふりかけにしても良いでしょう。


  • 賞味期限と消費期限

  • 賞味期限と消費期限
  • 海苔を頂いたり買ってきて忘れていると、直ぐに湿気てくっついてしまいます。まず海苔を湿気させないための保存方法は、密封容器や密封袋に入れて冷蔵庫で保管しておく事です。また出来るだけ用途を見つけて、早い時期に消費させてやるのが良いでしょう。
    忘れたりして湿気た海苔は、早い時期ならガスコンロなどにかざしてやると、湿気が取れて元のようにぱりぱりになります。賞味期限を少々過ぎていても味が少し落ちるぐらいで、食べても身体に影響の出るわけではないので安心しましょう。賞味期限は美味しく食べられる期間の事で、期限を少々過ぎても味が落ちるぐらいで、人体には影響がないので食べても構いません。これが消費期限になるとこの期間内に消費すべきで、期限を過ぎたものは処分しなくてはなりません。
  • 湿気た海苔は乾かして利用したり再利用すると良いでしょう

  • 湿気た海苔は乾かして利用したり再利用すると良いでしょう
  • 湿気た海苔は賞味期限が少々過ぎても腐ったりする事はないので、乾かして利用したり再利用すると良いでしょう。湿気た海苔を乾燥させて再利用するのが難しいようなら、細かく砕いてゴマや場合によっては塩などを加えてふりかけにしても良いでしょう。味付け海苔ですと味が付いているので、ゴマや乾燥パセリなどを加えるだけでも立派なふりかけに変身します。またお好み焼きを焼いた時に、降りかけてやってもおいしいです。ふりかけ以外の再利用となると、海苔の佃煮に変えてやる方法もあります。小さくちぎって水を少し加えて、トロトロに成るまで煮て作ります。味付け海苔は味見してそのままで良い場合もありますが、海苔巻き用の海苔は味が無いので塩や醤油で味付けすると良いでしょう。海苔だけでは物足りない場合は、シイタケや昆布を細かく切って一緒に煮ると、我が家だけの特製海苔佃煮ができるでしょう。
  • 他の食品も再利用できるものは再利用しましょう

  • 他の食品も再利用できるものは再利用しましょう
  • 湿気た海苔が味付け海苔の場合は、小さくほぐしておにぎりの中に入れてやっても美味しいです。おにぎりの外に巻くのりを、逆転の発想で中に入れても美味しくいただけます。お茶漬けをするときもこの海苔を小さくちぎって乗せてやると、簡単海苔茶漬けになるでしょう。海苔はいろいろな使い方があるので、少々賞味期限を過ぎていてもアイディアを出してうまく消費してやりましょう。この様に湿気た海苔だから不用だと簡単に捨てないで、いろいろ工夫をすると再利用が出来て、思わぬ使い道があるものです。家族でいろいろアイディアを持ち寄って、誰のアイディアが良かったか比べても面白いでしょう。湿気た海苔に限らず、他の食品も再利用できるものは再利用しましょう。
再利用でよみがえる!湿気た海苔の活用方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事