あんなものにも変身できちゃう!湿気た海苔の活用術

あんなものにも変身できちゃう!湿気た海苔の活用術

Thumb?1414295452 muah♪さん

693

おにぎりやのり弁当など、日本の朝食やお弁当にかかせない食品の海苔は、湿気やすいのが難点です。開封後は、ジッパー付きの保存袋や、密閉できる保存容器に入れ直すと、湿気た海苔になるのを防げます。


  • 海苔は湿気やすいのが難点です

  • 海苔は湿気やすいのが難点です
  • 出典: instagram.com

  • おにぎりやのり弁当など、日本の朝食やお弁当にかかせない食品の海苔は、湿気やすいのが難点です。市販されているものは、一枚もの、ミツ切りの、おにぎり用などとして販売されています。一枚ものの場合、封を切る時に、ななめに切り目が入って、保存袋として利用が出来なくなってしまう事はよくありますよね。切れ目から空気が入る為、海苔が湿気た状態になりやすいのです。開封後は、ジッパー付きの保存袋や、密閉できる保存容器に入れ直すと、湿気た海苔になるのを防げます。
  • 湿気た海苔を別の食品へリメイクする方法もあります

  • 湿気た海苔を別の食品へリメイクする方法もあります
  • おにぎりやお弁当は、朝に支度をする事が多い為、慌ただしさのあまりに、保存袋や保存容器を開けっ放しにしてしまう時もあります。何日も気付かない場合、次に使おうとした時に、しなしなによれて湿気た海苔になって、そのままでは使えない状態になっているのです。
    湿気た海苔は、火を軽く炙ったり、電子レンジで加熱する事で、ぱりっとした食感を取り戻す事ができます。海苔の湿気を飛ばす事で、海苔の良さである食感が楽しめるようになり、おにぎりや手巻寿司を巻くのにもまた使えます。火で炙ったり、電子レンジを使い、元の状態に戻す他に、調理を加え、別の食品へリメイクする方法もあります。
  • 海苔の佃煮はリメイクするのにもぴったりな調理です

  • 海苔の佃煮はリメイクするのにもぴったりな調理です
  • 白米の上に乗せれば、ごはんも進むのが佃煮の魅力ですが、海苔の佃煮は佃煮の中でも定番の一つです。商品としても食品スーパーやドラックストアに良く見かけます。手作りする事もでき、湿気た海苔をリメイクするのにもぴったりな調理です。
    まずは、海苔を手で細かくちぎります。そして、砂糖、みりん、醤油、酒、味のポイントとなるオイスターソースなどの調味料を入れ、熱を加えていきます。中くらいの火加減で、水分を飛ばしながら、とろとろな状態になるまで煮詰めていきます。この煮詰めていく段階で、焦がさないようにする事がポイントです。よく混ぜながら、煮詰めていきましょう。
    保存は、熱消毒した瓶などに入れ、密閉する事で、日持ちします。海苔の佃煮にリメイクする事で、白米に乗せてご飯のお供として食べるだけではなく、さまざまな料理へアレンジも効くようになります。味が濃いので、調味料代わりにもなり、風味が出るので、いつもと一味違う一品が完成します。例えば、卵焼きに入れれば、ほんのりと海苔の香りがする、和風テイストの卵焼きに仕上がります。また、パスタのソースとして利用する方法もあり、和風パスタに仕上がります。
    湿気てしまっても、海苔は捨ててしまわず、リメイクしてみてはいかがでしょうか。
あんなものにも変身できちゃう!湿気た海苔の活用術
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事