梅雨の湿気虫を対処する方法

梅雨の湿気虫を対処する方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

902

湿気が原因で出現するのが湿気虫は、人間の害虫になっていくダニの餌になってしまうため、ダニを介して人間に害を与えることになる存在となっています。


  • 梅雨の時期、湿気虫の対策は大丈夫?

  • 梅雨の時期、湿気虫の対策は大丈夫?
  • 梅雨の季節になると湿気の対策について注意する必要があります。あまりエアコンを使用したことがなく、夏場なども扇風機で過ごしていると梅雨の時期になると湿気に悩まされ、部屋がベタベタさを感じるようになってきます。
    湿気が原因で出現するのが湿気虫は、知らないうちの家にも繁殖しているかもしれない虫です。人間に直接的な害を与える虫ではないのですが、人間の害虫になっていくダニの餌になってしまうため、ダニを介して人間に害を与えることになる存在となっています。放っておくと大量に増殖していくために対処策を練る必要があります。
  • 湿気虫の対策方法

  • 湿気虫の対策方法
  • 湿気虫の出現しないようにするために過ごしやすく暮らすための工夫が求められてきます。

    部屋の湿度を下げるためにはいくつかの対処する方法があります。部屋の湿度をさげたいという目的があっても、除湿機など高価なものには手が出にくいと考える人もいます。
    お金をかけずにできる風通しをすれば効果が出るものと考えても、雨が降ると窓が開けられないものです。また、雨の日に寝室の窓際に洗濯物を部屋に干していると、閉め切ってしまうことに重なり湿度が息苦しくなってきます。除湿機をつかわず部屋の湿度を下げる方法が可能になれば、虫やカビの出現を未然に抑えられます。

    すでに出現している畳の湿気虫のお手入れの方法も必要になってきます。
    扇風機で空気の流れを作っても簡単に湿度を下げることはできず、たとえ扇風機を回したとしても、湿気となっている空気を部屋の中で回しているだけになってしまいます。
    除湿機には高価なものだけではなく、比較的に安価なものが作られています。除湿機を使用するだけで洗濯物は乾いていきます。
    エアコンによる対処策もありますが、使用しても洗濯物の乾きにはあまり影響がでないのが特徴です。湿度を押さえるためにエアコンの温度設定を30度から25度の間に合わせることで、梅雨の湿気虫を防ぎ暑い季節を快適に過ごせるようになるため、利用していくことが大切になってきます。
  • ポイントは湿気を抑えること

  • ポイントは湿気を抑えること
  • 梅雨の湿気虫を対処する方法は湿気を抑えることから始まりますが、そのためには除湿機やエアコンによる方法が最善となります。
    どちらかを使用して湿度を下げることができますが、除湿機が高価といっても、湿気が原因で畳や服や布団などにカビが出てしまうと余計な出費がかかってしまい逆効果になります。
    布団などもカビが原因で買い換えを余儀なくされてしまいます。そうなる前に除湿機やエアコンを使用していくことが快適であり安全な梅雨の過ごし方といえます。
梅雨の湿気虫を対処する方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事