ユニットバスの湿気取りについて

ユニットバスの湿気取りについて

Thumb?1414295452 muah♪さん

1116

ユニットバスは、一体構造になっている為に熱や湿気が籠ると言う欠点もあります。換気扇を稼働させて上手く湿気を取る方法を考えましょう。


  • ユニットバスの湿気、どう解決する?

  • ユニットバスの湿気、どう解決する?
  • 近年、マンションや賃貸住宅などの場合、そのほとんどの浴室がユニットバスになっており、湿気取りの為の換気の窓が付いていない所もたくさんあります。
    ユニットバスの大きな利点は、一体構造になっている事ですが、その為に熱や湿気が籠ると言う欠点もあります。
    しかし、窓が無くても換気によって湿気を逃がすことが出来るような構造になっている為、特に問題はなく換気扇を稼働させて上手く湿気を取る方法を考えましょう。
  • ユニットバスの湿気対策

  • ユニットバスの湿気対策

    出典: instagram.com

  • ユニットバスの場合、夏ばかりではなく一年を通して湿気が多いので、それが梅雨から夏の時期になると一層ひどくなる事が考えられます。
    窓が付いて入れば、明け閉めすることで簡単に浴室の換気が出来ますが、そうでない場合、湿気を取る方法としては、換気扇を回す事を第一に考えなければいけません。
    しかし、お風呂に入っている時とその前後だけ回すのでは十分な換気とは言えません。湿気取りの為に回すのであれば、ある程度浴室の温度が下がるまで回すのが良いと言えます。
    お風呂のお湯を抜いてから3〜6時間程度回すのが目安となりますが、お風呂の大きさや通気性によっても変わってきます。
    一日換気扇を稼働させていても電気代はそれほどかかりませんので、様子を見て試してみるのも良いでしょう。
    また、お風呂を出る時に水のシャワーを壁全体にかけると浴室内の温度が下がるので、湿気取りには良い方法と言えます。
    後は、浴室から洗面所と廊下などの扉を開放して風通しを良くする事も必要です。
    換気扇のみでは中々浴室内の湿気を早く取り除く事は出来ないので、住居全体の風の流れを考えていくつかの方法を併用する事が早く確実に湿気を取り除く事に繋がります。
    また、近年は、お風呂の床に水はけの良い素材を使って直ぐに乾くようにしたり、乾燥機能を持たせた機械を取り付ける事によって、浴室の換気と洗濯物の乾燥機を同時に行えるようにした便利な方法も出てきました。
  • ちょっとした心がけでユニットバスも快適に

  • ちょっとした心がけでユニットバスも快適に
  • ユニットバスの湿気を取るためには以上の様な方法がありますが、基本的には、浴室内の水はけを良くして、なるべく水滴を溜めないようにすれば良いので、お湯は溜めておかないで必要が無くなったら直ぐに抜くようにするちょっとした心がけも大切です。
    ユニットバスのそれ自体が持つ特徴を良く理解して、毎日続けて行うことが大切でカビが発生したりしていないか様子を見ながら行って下さい。
    もしカビが発生したなら、浴室は十分な換気が出来ていない証拠ですので気を付けたいところです。
ユニットバスの湿気取りについて
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事