コンビニで買えるソフトクリームの気になるカロリー

コンビニで買えるソフトクリームの気になるカロリー

Thumb?1414295452 muah♪さん

2160

ソフトクリームは柔らかいアイスをコーンの上にくるくると渦状に絞り出して、見た目もきれいでひんやりおいしいスイーツです。アイスクリームと同様に牛乳を主な原料とした乳製品で、乳脂肪や砂糖などを専用の機械に入れて撹拌して冷やして作ります。真っ白な色のミルク味が基本ですが、バニラビーンズの粒が入ったものやチョコレート、コーヒー、抹茶、ストロベリーなどのフレーバーソフトや、芋、かぼちゃ、マンゴー、パイナップル、さくらんぼ、みかんなど地方の特産品を使った地域限定のご当地ソフトも人気です。


  • ソフトクリームは見た目もきれいでひんやりおいしいスイーツです

  • ソフトクリームは見た目もきれいでひんやりおいしいスイーツです
  • ソフトクリームは柔らかいアイスをコーンの上にくるくると渦状に絞り出して、見た目もきれいでひんやりおいしいスイーツです。アイスクリームと同様に牛乳を主な原料とした乳製品で、乳脂肪や砂糖などを専用の機械に入れて撹拌して冷やして作ります。マイナス30度という低温で保存されるアイスクリームと違ってマイマス5度〜7度程度の比較的高い温度に保たれるので完全には固まらず、食感がソフトでなめらかな口当たりに仕上がります。真っ白な色のミルク味が基本ですが、バニラビーンズの粒が入ったものやチョコレート、コーヒー、抹茶、ストロベリーなどのフレーバーソフトや、芋、かぼちゃ、マンゴー、パイナップル、さくらんぼ、みかんなど地方の特産品を使った地域限定のご当地ソフトも人気です。
  • コンビニで買うことができるソフトクリーム

  • コンビニで買うことができるソフトクリーム

    出典: instagram.com

  • ソフトクリームはデパ地下や商業施設、牧場などで買うことができますが、一番手軽なのはコンビニです。レジ横のカウンターで注文して作ってもらうタイプと、あらかじめ個別包装でパックされて冷凍庫に陳列されているタイプがあります。その場で注文するタイプのソフトクリームは1個あたり140kcalから180kcal程度で、意外と低カロリーです。個別包装されているものは1個あたり200kcal以上のものが普通で、300kcalを超える商品もあります。パックになった商品は長持ちさせるためにアイス部分は硬めに作ってあり重量が多くなるのと、コーン部分はワッフルコーンなど通常のウェハースタイプよりも厚みがある生地なので必然的にカロリーが高くなってしまいます。中にはアイス部分にナッツやチョコがトッピングされていたり、コーンの中にチョコレートが流し込んである商品もあり、かなりのボリュームがあります。レジで注文するソフトクリームは1個分が100グラム前後で、なめらかな食感を作るために空気を多く含んでいるので見た目よりも実際の量が少ないためカロリーも少なめです。コーンではなくカップを選べば更に熱量を減らすこともできます。
  • コンビニのソフトクリームはレベルの高いものが多い

  • コンビニのソフトクリームはレベルの高いものが多い

    出典: instagram.com

  • コンビニのソフトクリームは意外とレベルの高いものが多く、デパ地下の有名店や酪農施設のアイスに負けないくらい美味しいものがたくさんあります。味やフレーバーも季節によって夏向けや冬向けの限定商品が販売されたりするので毎回楽しむことができます。ダイエット中でもカップで注文すればそれほど気にならないカロリーなので、遠くのコンビニまで運動を兼ねてウォーキングをしてソフトクリームを買いに行くのも効果的です。
コンビニで買えるソフトクリームの気になるカロリー
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事