生クリームを使ったソフトクリームの作り方

生クリームを使ったソフトクリームの作り方

Thumb?1414295452 muah♪さん

708

くるくると巻かれたあの独特の形をしたソフトクリームは、老若男女問わず好まれているスイーツのひとつです。あの独特の形を作るためには専用の機械がなければならないのでは、と思われるかもしれませんが、ご家庭でも十分作ることができるのです。ご家庭でも作れるソフトクリームの作り方を見ていきましょう。


  • あの独特の形をしたソフトクリームは家庭でも作れます

  • あの独特の形をしたソフトクリームは家庭でも作れます
  • くるくると巻かれたあの独特の形をしたソフトクリームは、老若男女問わず好まれているスイーツのひとつです。バニラやチョコ、ストロベリーなどといった定番のものから、醤油やわさびなどといったご当地フレーバーも数多くあり、食べ飽きる事はありません。そんなソフトクリームですが、アイスクリームなどのように自宅では作ることはできないのでしょうか。
    そんなことはありません。
    あの独特の形を作るためには専用の機械がなければならないのでは、と思われるかもしれませんが、ご家庭でも十分作ることができるのです。ご家庭でも作れるソフトクリームの作り方を見ていきましょう。
  • ソフトクリームの作り方

  • ソフトクリームの作り方

    出典: instagram.com

  • まず材料ですが、牛乳250ml、生クリーム75ml、卵黄3個、グラニュー糖55g、ゼラチンもしくはアガー(カラギーナン)2gを用意しましょう。アイスクリーム同様、卵黄を使わなくても作ることができますので、お好みのレシピを探してみても良いかもしれません。
    では作り方ですが、まずはゼラチンを水でふやかしてからすり混ぜておきます。アガーの場合はこの作業は必要ありません。
    次に牛乳と生クリームを鍋に入れて火にかけ、沸騰しない程度に温めます。温めている間にボウルに入れた卵黄を泡だて器を使って解きほぐし、グラニュー糖と加えて十分に混ぜてからゼラチンもしくはアガーを加えます。
    十分に混ざったら卵黄の入ったボウルに温めた牛乳と生クリームを徐々に加えながら混ぜ、馴染んだら再び鍋にもどして混ぜながら沸騰しない程度に温めましょう。温度計があれば80度を少し超える程度を目安として下さい。
    煮詰め終わったらこし器でこし、氷水にあてながら泡だて器を使って混ぜながら冷やしましょう。ある程度冷えたら冷凍庫で1時間ほど冷やしてから泡立て器で混ぜ、再び30分程冷凍庫で冷やします。
    30分程冷やしてから混ぜ、再び30分程冷やしてまた混ぜ、という工程を3〜4回程度行い、絞ることができる程度の硬さになれば星の口金をつけた絞り袋に入れ、器やコーンなどに絞りましょう。
    これでソフトクリームが完成です。
  • トッピングでパフェのようにして楽しめます

  • トッピングでパフェのようにして楽しめます

    出典: instagram.com

  • 牧場などで食べるソフトクリームもおいしいものですが、ご家庭で自分で作って食べるというのもなかなかおいしいものです。バニラだけでなく、お好みで抹茶やココアを入れるなどすれば色々なフレーバーを作ることができますし、チョコや果物などをトッピングしてパフェのようにしたりしても、楽しめるのではないでしょうか。
生クリームを使ったソフトクリームの作り方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事