スイーツデコで作るソフトクリームの作り方とは

スイーツデコで作るソフトクリームの作り方とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

1612

スイーツデコとは簡単に言うと、「粘土のクラフト」です。粘土をこねたり、色を作るといった作業をして一つのスイーツの作品を作り上げるものです。必要になってくるのが土台を作る粘土です。しかし百円ショップに売ってるような子供の工作用のきめの粗い紙粘土などは使用せず、質の良い樹脂粘土を「ベース粘土」として使用することにより、壊れにくくなり長持ちします。


  • スイーツデコを知っていますか?

  • スイーツデコを知っていますか?
  • 皆さんは、スイーツデコを知っていますか。また、作ってみたことはありますか。スイーツデコとは簡単に言うと、「粘土のクラフト」です。粘土をこねたり、色を作るといった作業をして一つのスイーツの作品を作り上げるものです。もちろん完成したものは偽物ですが、その可愛らしさと作るときの工程が面白く人気があります。今回はその中でも定番のソフトクリームの作り方を紹介します。
  • スイーツデコの作り方

  • スイーツデコの作り方

    出典: instagram.com

  • まず、必要になってくるのが土台を作る粘土です。しかし百円ショップに売ってるような子供の工作用のきめの粗い紙粘土などは使用せず、質の良い樹脂粘土を「ベース粘土」として使用することにより、壊れにくくなり長持ちします。はじめに、コーン用のカラー粘土を作りますがこの時使うのは絵の具でも十分だと思います。しかし使う量に注意です。たくさん入れすぎると色が濃くなってしますので少量ずつ混ぜていったほうがいいです。コーンの土台の色が出来上がったら今度は好きなコーンの大きさを決め、その大きさを計算して作った色粘土を少量とり円くなるように潰します。厚さは1円玉 1枚程度にしておくといいかと思います。次にコーンの模様を描いていきます。コーンの模様を描くときに使うのは爪楊枝か、アクリル棒です。爪楊枝の場合は先端の方で記事に線を描いていきチェックの模様を描くだけです。アクリル棒を使う場合は均等に、規則的に四角い痕を棒を使って残していきます。模様が書けたらその円になってる生地をくるくると丸めてソフトクリームのコーンのようにします。これでコーンは完成です。次にアイスの作り方を紹介します。アイスの作り方ですが二通りあります。一つは丸いアイスを作る場合です、この場合はコーンを作ったときに使った粘土と同じ種類を使い好きなフレーバーの色に染めていきます。好きな色になったらコーンの大きさに合うように丸い形にしてコーンと一体化させます。粘土同士の接着だけだとすぐ取れてしまうのでボンドで見えないようにくっつけたり工夫してください。ボリュームのあるホイップクリームを何段か絞ったような形のソフトクリームの場合はシリコンを使います。シリコンなどは百円ショップなどで簡単に買うことが出来ますが量が少ないので沢山使いたい人は工事用のシリコンなどを業務センターで見つけてみてもいいと思います。またシリコンに色をつけたい時も絵の具を使うことでカラフルに出来ます。
  • 物を作るアイディアは無限です

  • 物を作るアイディアは無限です

    出典: instagram.com

  • 今回紹介した作り方以外にもいろんな方法があります。物を作るアイディアは無限なので是非いろんなものを試してみてください。
スイーツデコで作るソフトクリームの作り方とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事