ストレスが原因で引き起こされる頭痛と吐き気

ストレスが原因で引き起こされる頭痛と吐き気

Thumb?1414295452 muah♪さん

468

人の体はメンタルと深く結び付いています。
気持ちが明るくやる気に満ち溢れている時なら何をやってもうまくいく気がして、実際仕事も勉強もバリバリこなすことができます。
しかしその反面、悲しいことや辛いことがあった時には何をしても上手くいかない気がしてしまい、仕事や勉強の効率はたちまち落ちてしまうでしょう。
こうしたメンタルに悪影響を与える要素はよく「ストレス」と言われているのですが、実はストレスが体に及ぼす影響は非常に大きいのです。
中でも特に無視できない存在となるのが、これが原因となって引き起こされてしまう頭痛や吐き気といったような症状です。


  • 出典: instagram.com

  • さて、それではどうしてストレスが原因となって頭痛や吐き気が引き起こされるのかというと、そのメカニズムにはいくつかのタイプがあります。
    まず比較的よく見られるのが自律神経失調症と呼ばれるタイプです。
    人の神経には自律神経と呼ばれる物があり、この自律神経は活動する神経である交感神経と、休息する神経である副交感神経の二つがあります。
    体を活発に動かす際には交感神経が活発に動き、体をゆっくり休める時には副交感神経が活発に動くことで体のバランスを整えているのです。
    しかしこの自律神経はかなりデリケートなバランスの上に出来ており、日々の生活で苦痛を感じ続けたりしてしまうと自律神経のバランスが崩れ、自律神経失調症に繋がってしまいます。
    こうなると動くべき時に動けない、休むべき時に休めないということになってしまい、体調が崩れて頭痛や吐き気が出てきてしまうのです。
    またこうした症状はうつ病でも引き起こされてしまうことがあります。
  • 出典: instagram.com

  • うつ病は自律神経失調症よりも遥かに重い症状のことで、しばしば気分障害として呼ばれることもあります。
    現代ではこのうつ病を発症する人がかなり増えてきており、一度うつ病になってしまうと何もしたくない、何もできないというような心理が働くようになってしまい、健康な生活が阻害されてしまいます。
    そしてその中では仕事や勉強など、ストレスの原因になっている事柄と直面することになってしまった場合、自分自身を守るために様々な症状で「逃げなくてはならない」というシグナルが発せられることとなります。
    頭痛や吐き気といった症状は、まさにそのシグナルの一つなのです。
  • 出典: instagram.com

  • 「そんな原因で体調を崩すなんて甘い」という言葉を使う人は残念ながら少なくありません。
    しかし家族や恋人などの愛する人と二度と会えなくなってしまったという場合、殆どの人は強烈な「ストレス」が原因で体調を崩してしまうでしょう。
    人のこころと体は非常に密接に繋がっており、どちらが壊れてしまっても人は元気に動けなくなってしまうのです。
    もし日々の生活に苦しいことや辛いことがあり、頭痛や吐き気を感じるまでになってしまったなら、すぐに誰かに相談したり、専門医を受診してなるべく早く体調を回復させてください。

ストレスが原因で引き起こされる頭痛と吐き気
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事