水分補給する場合にはコーヒーやお茶以外の飲み物を

水分補給する場合にはコーヒーやお茶以外の飲み物を

Thumb?1414295452 muah♪さん

660

水分を失いやすい夏場や運動後は、体に吸収されやすい飲み物を選ぶことが大切です。どんな飲み物が適しているのでしょうか。


  • 水分補給のコツとは

  • 水分補給のコツとは
  • 効率的な水分補給をしたい場合には、飲み物を選ぶことが大切になります。特に水分を失いやすい夏場や運動後は、体に吸収されやすい飲み物を選ぶことが効果的な水分補給のコツとなるのです。

    最近は、暑い季節の外出やスポーツの際にペットボトル入りの飲み物を持ち歩くケースも増えています。このような場合には、特に意識して飲み物を選ぶことが必要になるのです。

    一般的に好まれている飲み物としては、例えば緑茶やコーヒーなどが挙げられます。こういった飲み物は、暑い季節には清涼感を感じさせてくれるため、特に人気の高い飲み物です。
    緑茶やコーヒーには体を冷やす作用もあり、体に熱の溜まりやすい夏場にはある意味効果的な飲み物とも言えます。
  • カフェインによる利尿作用

  • カフェインによる利尿作用

    出典: instagram.com

  • ですがこういった飲み物は、実の所水分補給には余り適さないのです。

    緑茶を始め紅茶やウーロン茶などのお茶類、コーヒーにはカフェインと呼ばれる覚醒物質が含まれています。
    カフェインには利尿作用があるため、こういった飲み物で水分を補給した場合すぐに尿として体の外に排出されてしまうことが多いのです。そのため、効率的な水分補給を行いたい場合には、カフェインを含む飲み物は極力避けた方が良いということになります。

    効率的な水分補給をするためには、体に吸収されやすい飲み物を選ぶことが必要になります。
    お茶類の中でもカフェインの含まれていない麦茶やハーブティなどであれば、適度な水分を補える可能性が高いです。ですが、より速やかな吸収を求めるならば体液に近い組成の飲み物を選ぶことが賢明と言えます。
  • 効果的な飲み物のとりかた

  • 効果的な飲み物のとりかた

    出典: instagram.com

  • スポーツドリンクや経口補水液は実際体液と似た組成で作られているため、脱水状態の時にも吸収されやすい飲み物です。
    又、酸味のあるフルーツジュースなどもクエン酸の効果によって比較的吸収されやすい飲み物と言えます。

    水分補給はこまめにすることが大切とされいるため、水分不足が気になる場面ではこういった吸収率の高い飲み物を少しずつ口にしておくことが、脱水状態に陥らないためには必要なことになる訳です。

    又、冬場の水分補給では暖かいスープやみそ汁も役立ちます。こういった料理には適度な塩分が含まれているため、体には吸収されやすいのです。

    ミネラルウォーターなどの水を飲む場合には、塩分や糖分が適度に含まれた食品を合わせてとることが水分を吸収されやすくするためのコツとなります。
    市販の塩キャンディなどを利用してみるのも一つの方法となるのです。
水分補給する場合にはコーヒーやお茶以外の飲み物を
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事