水分補給に麦茶が効果的な訳とは

水分補給に麦茶が効果的な訳とは

Thumb?1414295452 muah♪さん

547

高温多湿な日本。夏の厳しい暑さの中こまめに水分補給をすることがとても大切なことです。そこでオススメなのが、麦茶です。


  • 1日に失う水分

  • 1日に失う水分
  • 高温多湿な日本の気象条件では、夏の厳しい暑さの中こまめに水分補給をすることがとても大切なことです。

    人間の体から1日に出る水分は、尿からが約1000から1500ミリリットル程度、便からが約900ミリリットル程度、その他生理的に失われるものが約100ミリリットルあります。
    合計すると1日に約2000から、2500ミリリットルもの水分が失われている計算となります。
    一方で摂取量は口から、飲料水として約800から1300ミリリットル程度の摂取が最低でも必要となってきます。
    1日に1リットルの水を、ただ飲めば良いというものではなく1日の間で分けて、摂取することが重要です。

    日本の夏は年々平均気温が高くなっており、夏場に具合が悪くなった病院での治療を行うという人も少なくありません。
    こまめな水分補給は、熱中症対策でも非常に大切なことであり正しい知識を持って適切に行いたいものです。
  • 水分補給に何を飲めばいいの?

  • 水分補給に何を飲めばいいの?
  • しかし水分補給に何を飲んでも、良いのかというと逆に体の水分不足を加速させてしまうものもあるので注意が必要です。
    アルコール類やカフェインが、多く含まれているものなどは尿の回数が増えて、かえって脱水症状を起こしてしまう場合があります。

    そこで何を飲めば、効果的なのかという点を説明します。
    まず避けたほうが良いのは、アルコール類やカフェインが多い飲み物、また清涼飲料水のような糖分が、多く含まれているものは避けるようにします。

    そこでおすすめの飲み物として、挙げられるのが麦茶です。
    麦茶は日本で昔から飲まれてきた、歴史の古い飲み物としても有名です。
    麦茶の原料は大麦なので、カフェインを含んでおらず子供からお年寄りまで、飲める安全な飲み物です。
  • 水分補給にオススメの麦茶

  • 水分補給にオススメの麦茶
  • 血流の流れを良くする働きもある、麦茶は夏バテの防止に効果的でスポーツの水分補給などでも取り入れられています。

    夏場の体は脱水症状を起こしやすく、こまめな水分補給が欠かせないのですが、お茶などカフェインなどの利尿作用で、排出されてしまうのでその点カフェインが入っていない麦茶は水分補給に適していると言えます。

    麦茶だけでのことではありませんが、夏場に冷やしすぎている飲み物を体に一度に摂取してしまうと、内蔵に負担がかかりすぎてしまいます。
    冷えすぎていない5度から、10度位の麦茶は体に負担をかけることなく上手に水分補給が出来ると言えます。

    自分の生活のリズムに合わせて、こまめに麦茶の摂取をすると夏場の熱中症対策にとても効果的です。

    麦茶を上手に活用して、健康づくりを進めてみてはいかがですか。
水分補給に麦茶が効果的な訳とは
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事