アイスコーヒーは水分補給にならない?

アイスコーヒーは水分補給にならない?

Thumb?1414295452 muah♪さん

1464

体の健康を保つため定期的に水分を補給する習慣を付けておくことが大切ですが、お茶やコーヒーまたは紅茶などは水分補給にはならないので注意が必要です。


  • 水分補給する習慣を

  • 水分補給する習慣を
  • 最近は水分補給をすることが、健康面でとても大切だと考えられるようになっています。
    体の水分が不足してしまうと血流が悪くなってしまって、色々な病気の原因になってしまう可能性が高まります。ですから定期的に、水分を補給する習慣を付けておくことが、とても大切なのです。

    特に高齢者の場合は、水分補給をうっかりと忘れてしまいがちなので、家族や周りの人達が気を付けてあげる必要が有ります。
  • 水分補給を習慣付ける方法

  • 水分補給を習慣付ける方法

    出典: instagram.com

  • またスポーツをしている時も、同様に水分補給はとても重要です。
    スポーツ時は汗をどんどんかくので体の水分は減ってしまいますから、休憩時間などに積極的に水分補給をすることを心がけるようにしましょう。昔はスポーツの練習中には水を飲むとバテると考えられていましたが、これは大きな間違いなので注意が必要です。

    外出する時やスポーツをする時には、ペットボトルの飲料水を購入して携帯しておけば、いつでも水分補給をすることが出来るので便利です。
    また水筒を使えば、ペットボトルの飲料水を購入する代金を節約出来るので経済的です。最近の水筒は小さくて軽くなっていますし、保温性や保冷性も高くなっていますのでとても使いやすくなっています。首からぶら下げたり、カバンにいれておいても邪魔にはならないでしょう。
  • アイスコーヒーは水分補給に不向き?

  • アイスコーヒーは水分補給に不向き?

    出典: instagram.com

  • ちなみに水分補給の際に、お茶やコーヒーまたは紅茶などを飲む人がいるのですが、これは水分補給にはならないので注意が必要です。
    夏の暑い日などに、喫茶店などでアイスコーヒーを飲むと、喉の乾きが取れるのですが実は水分を補給したことにはならないのです。
    なぜかというと、コーヒーに含まれているカフェインの利尿作用によって、水分が体の外に出てしまうのです。カフェインやコーヒーだけではなく、お茶や紅茶にも含まれていますので同様に利尿効果があります。

    カフェインによる利尿効果自体は悪いものではなく、悪い物質を体の外に排泄するという大切な役割があります。ですが水分補給に関しては、カフェインを含んでいる飲み物は逆の効果になってしまいますので、覚えておくようにしましょう。

    水分補給に向いている飲み物は、水やスポーツドリンクなどがおすすめです。ただしスポーツ時には、水だとミネラル分が不足してしまいがちなので、スポーツドリンクの方が良いでしょう。
    逆にスポーツをしていない時にスポーツドリンクを飲むと、糖分を摂取し過ぎる可能性があります。ジュースや炭酸水も同様に、糖分の過剰摂取になる可能性が有りますので、どうしても飲みたい時には砂糖を使用していないカロリーゼロの物を飲むと良いでしょう。
アイスコーヒーは水分補給にならない?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事