赤ちゃんの水分補給に悩むママ

赤ちゃんの水分補給に悩むママ

Thumb?1414295452 muah♪さん

340

赤ちゃんは、夏場だけでなく発熱や温度の変化で発汗し、汗をかくことがありますのでこまめな水分補給が大事になります。


  • 赤ちゃんにはこまめな水分補給を

  • 赤ちゃんにはこまめな水分補給を
  • 赤ちゃんは水分補給が大事になります。大人の身体の60%は水分ですが、赤ちゃんの身体は70〜80%が水分です。
    夏場だけでなく発熱や温度の変化で発汗し、汗をかくことがありますのでこまめな水分補給が大事になります。

    はじめて赤ちゃんと接するママは、どうしたらいいか不安になるかもしれませんが、適切に水分を補給してあげれば問題ありません。

    新生児が1日に必要とする水分は約500mlです。生後3ヶ月で約800ml、生後6ヶ月で約1000mlとなります。水分の中には水やお茶はもちろん果汁も含まれます。

    赤ちゃんは声を出してミルクが飲みたいと言えません。ですので、いつも近くにいるママが気づいてあげることが大事です。
  • 赤ちゃんの水分補給

  • 赤ちゃんの水分補給
  • 水分が不足しているかなと感じたら、まずは赤ちゃんをよく観察してあげてください。

    ・元気がない、泣き声がいつもより弱々しい
    ・高熱が出てグッタリしている
    ・肌が乾燥してカサカサしている
    ・排尿の量がいつもより少なく、色が濃い
    ・目がくぼんで唇が青白い
    ・声をかけても反応が薄い

    こんな症状はないでしょうか。
    いつも赤ちゃんと接しているママなら、どれもすぐ気づける症状ばかりです。
    1つでも当てはまった場合は水分補給してあげてください。
    70〜80%が水分の赤ちゃんは大人よりも早く水分補給をします。

    では、実際に何を飲ませてあげたらいいのでしょうか。

    まず真っ先に思い浮かぶのは、ミルク、母乳です。赤ちゃんにとって一番水分が補給できる飲み物です。
    2時間おきや3時間おきに授乳の時間を決めているママもいますが、水分補給が目的ですので、欲しがる時に欲しがるだけあげてください。
  • ミルク以外の水分補給

  • ミルク以外の水分補給
  • 生後6ヶ月頃になると離乳食もはじまり、ミルク、母乳だけでは足りなくなってきます。
    そうなったら白湯をあげてくだい。白湯は成分も気にならずたくさん与えることができます。

    白湯以外ですと、ノンカフェインのお茶も水分補給には最適です。
    ほうじ茶や緑茶にも少なからずカフェインは入っているので、麦茶などカフェインの入っていないお茶を与えます。最近ではドラックストアなどでもベビー用のノンカフェインのお茶が売っています。

    好き嫌いがあり、白湯もノンカフェインのお茶も苦手で飲んでくれないという場合がありますが、その場合は、ベビー用のイオン飲料がオススメです。
    こちらは甘味があるので、赤ちゃんも喜んで飲んでくれます。
    甘味が気になる場合は、白湯で薄めて飲ませるとたくさん飲ませても安心です。
赤ちゃんの水分補給に悩むママ
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事