風邪をひいたときの清涼飲料での水分補給

風邪をひいたときの清涼飲料での水分補給

Thumb?1414295452 muah♪さん

538

風邪をひいたときには、なるべくこまめな水分補給が必要です。その際は何に気を付けて摂取していけばよいのでしょう。


  • 風邪をひいたときの水分補給

  • 風邪をひいたときの水分補給
  • 風邪をひいたときには、なるべくこまめな水分補給が必要ですが、お水だけではどうも飽きてしまう方もいらっしゃると思いますが、最近では清涼飲料で水分補給をされる方が増えてきております。
    ただの清涼飲料ではなく、塩分と糖分がバランスよく含まれているものがありまして普通のスポーツ飲料と比べますと、塩分と糖分がバランスよく含まれた清涼飲料の方がいいようです。スポーツ飲料は、糖分がやや多く含まれておりますので、逆にのどの渇きが早くなりまして、あまり期待する効果が出ないとのことです。

    塩分と糖分がバランスよく含まれている飲料を、経口補水液とも言われておりまして一般に市販されております。この清涼飲料は、お医者さんもおすすめする飲料で、水分と電解質を素早く吸収しますので、風邪などの時には、威力を発揮しますし、体にスムーズに吸収されて行きますので、とてもおすすめする飲料となっております。
  • 経口補水液の作り方

  • 経口補水液の作り方

    出典: instagram.com

  • スポーツ飲料も大変いいと言われてきましたが、糖分が100mlに6g程度含まれておりまして、やや高い数値になっております。それに比べまして、経口補水液は、糖分が極端に少ないので、風邪などの時の水分補給には、とても最適であるという事です。

    風邪をひいた時の水分補給は、塩分と糖分がバランスよく含まれている清涼飲料で経口補水液がありますが、どうしても手に入らないときは、自分で作る事ができます。
    水1リットルに対しまして、塩小さじ2分の1、砂糖大さじ4+小さじ1の分量で作っていきます。
    お味は、少ししょっぱい感じですが、砂糖が入っておりますので、やや甘くなっております。
  • 乳幼児の風邪の水分補給

  • 乳幼児の風邪の水分補給
  • 一番大変なのが、乳幼児の風邪の時です。
    風邪で熱が出た時に、水分補給でスポーツ飲料を飲ませることがありますが、乳幼児の場合は、低ナトリウム血症や、これらが悪化して水中毒を引き起こすことがありますので、注意が必要です。
    水中毒は、過剰な水分摂取が原因となっており、頭痛や嘔吐、精神症状が出まして、これらがひどくなりますと、こん睡状態となりそのまま死に至ることがありますので注意が必要です。

    なるべく水分補給がスムーズにいくように、経口補水液が一番有効ではないかと考えております。風邪をひいた時の水分補給は、お水だけではなく、塩分と糖分のバランスがしっかりとれております経口補水液の方が、大変良いようです。
    あらゆる面で、体にいいようですので、一度お試しになりまして、早く回復ができるようになるといいのではないかと考えております。
風邪をひいたときの清涼飲料での水分補給
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事