コーヒーで水分補給をする効果

コーヒーで水分補給をする効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

879

今までは、コーヒーに含まれているカフェインの利尿作用によって水分が排出されるために、水分補給はできないと言われてきました。その根拠は最近の研究で覆されようとしています。


  • コーヒーでは水分補給ができない?

  • コーヒーでは水分補給ができない?
  • コーヒーでは水分補給ができないと思っている人は多いのではないでしょうか。
    確かに、今までは、コーヒーに含まれているカフェインの利尿作用によって水分が排出されるために、水分補給はできないと言われてきました。

    しかし、その根拠は最近の研究で覆されようとしています。

    現在、カフェインを含んだ飲み物を飲んでも余分な水分が排出されるだけで、必要な水分は一定量保たれるということが広く知られつつあります。

    アメリカの大学での研究では、定期的なコーヒーによる水分補給は、体内に滞った老廃物や水分を排出する手助けになるという結果を出しています。

    また、イギリスの大学でも同様の研究がされ、コーヒーで水分補給する場合と、水で水分補給する場合で、体内の水分量や水分の補給状態には大差がないことが分かりました。
  • コーヒーを控えるべき時間

  • コーヒーを控えるべき時間
  • これまでは、体の水分が失われるという気がして、休憩時間や、アウトドアを楽しむ時にコーヒーを飲むことを避けていた人もいるかもしれません。しかし、コーヒーには水分補給の効果があると、これらの研究結果によって科学的に証明されています。

    現在は、まだあまり認知されていないかもしれませんが、今後この新しいアドバイスは広く知られることになるでしょう。

    水分補給はできると言えども、あまりおすすめできない場面もあります。
    もちろん、コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用はあるので、長時間のドライブでは避けたほうがいいでしょう。
    また、夜寝る前に飲むのもあまり効果的とは言えません。それは、カフェインにによる覚醒作用もありますが、利尿作用による深夜覚醒も理由のひとつです。
    また、深夜に目覚めなかったとしても、体内には水分がどんどん蓄積されることになります。そのため、朝起きると身体が浮腫んでいるということが起こりやすくなります。
  • コーヒーを飲むオススメのタイミング

  • コーヒーを飲むオススメのタイミング

    出典: instagram.com

  • 水分補給として効果が高いのは、やはり朝です。夜中のうちに溜まっている水分を外へ出すために、コーヒーは効果的です。

    また、午後に休憩として飲むことも、体内の水分の循環を促す手助けになります。もちろんリラックス効果、もしくは覚醒作用も一番必要な時間帯ですので、午後の1杯は体にとってとても良いものなのです。

    一部で、カフェインを含んだ飲み物は、スポーツ時に飲むと脂肪燃焼効果が期待されると言われています。確かに、脂肪燃焼効果はあるのですが、スポーツ時は空腹であることが多いため、胃に負担がかかってしまう恐れがありますので、この場合は水のほうがいいでしょう。
    コーヒーは、自分自身のタイミングを見ながら、効果的に水分補給として飲みましょう。
コーヒーで水分補給をする効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事