水分補給にコーヒーなどの飲み物は有効か?

水分補給にコーヒーなどの飲み物は有効か?

Thumb?1414295452 muah♪さん

720

一息つきたい時は、できれば温かいコーヒーや紅茶などを飲みたくなるものですが、一般的にそれらは水分補給にはならないと言われています。その理由はカフェインにあるようですが真相は?


  • コーヒーや紅茶は水分補給にはならない?

  • コーヒーや紅茶は水分補給にはならない?
  • 速やかに水分補給をするためには、水やスポーツドリンクが手軽です。しかし、少し肌寒い日や、仕事の合間の休憩には少し味気なく感じることもあります。一息つきたい時は、できれば温かいコーヒーや紅茶などを飲みたくなるのではないでしょうか。

    一般的には、コーヒーや紅茶は水分補給にはならないと言われています。
    その原因として挙げられるのは、カフェインです。
    カフェインには利尿作用があります。腎臓に作用するため、腎臓の水分の吸収率を阻止し、体の中の水分を外へ出そうとする手助けをすると言われています。排出する際、必要以上に体内の水分を持って行ってしまうので、コーヒーや紅茶では水分補給できない、それどころか脱水症状を引き起こすと言われてきました。
  • コーヒーでも水分補給ができる

  • コーヒーでも水分補給ができる

    出典: instagram.com

  • ところが、最新の研究では、コーヒーで脱水症状になるのは間違いではないかということが分かってきました。
    たしかに、コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用がありますが、体に必要な水分までは排出しません。欧米の複数の大学で研究された結果によると、カフェイン入りの飲み物を飲んだ後でも、一定の水分量は体内に保つことができると発表されています。

    また、この研究では、ある程度規則的にカフェイン入りの飲み物を摂取することは、常に適度な水分量を保つ手助けになるとも言っています。

    コーヒーでも水分補給ができるのならば、どのようなタイミングで摂取することが望ましいのでしょうか。
  • カフェインを含む飲み物のメリット

  • カフェインを含む飲み物のメリット

    出典: instagram.com

  • 先に述べたように、コーヒーや紅茶は、ある程度規則的に飲むことがおすすめです。
    人間の体内の水分は流動しています。しかし、生活習慣などから、その流れが滞りがちになることがあります。決まった時間にカフェイン入りの飲み物を飲むことで、余分に体に溜まっていた水分を定期的に押し出し、体内の流動性を保てるようになります。これは、体のむくみの解消にも役立ちます。

    朝に1杯のコーヒーを飲むことも、体にとっていい効果があります。朝は、排出の時間と言われており、夜の間に溜まった余分な水分や老廃物を排出する大事な時間です。朝に飲むカフェイン入りの飲み物は、水分や老廃物を速やかに流す手助けになります。

    逆に、カフェイン入りの飲み物で水分補給をしないほうがいい時は、睡眠前です。これは、カフェインに覚醒作用があることで広く知られていますが、その他に利尿作用により、夜中に目覚めてしまうことがあるからです。もし目覚めなかったとしても、排出されるべく促された水分が体内に溜まりっぱなしになるので、朝起きた時にむくみやすくなります。
    また、空腹時は胃に負担がかかりやすいので、コーヒーや紅茶で水分補給をするのは避けましょう。
水分補給にコーヒーなどの飲み物は有効か?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事