効果的なダイエットはコレ!水泳と消費カロリーの関係

効果的なダイエットはコレ!水泳と消費カロリーの関係

Thumb?1414295452 muah♪さん

320

ダイエットを成功させる鍵は何と言っても消費カロリーのコントロール。
日常生活の中でいかに消費カロリーを上げられるかにかかっています。
今回はそんな消費カロリーの高い水泳ダイエットについて取り上げてみます。

出典: pixabay.com

  • 水中で歩くだけでも効果あり!?

  • 水中で歩くだけでも効果あり!?
  • 出典: pixabay.com

  • 「泳ぐのが得意じゃないから」という理由で水泳ダイエットと距離を置く必要はありません。なぜなら、歩くだけでも通常のウォーキングと比較し、倍以上の消費カロリーを稼ぐことができるからです。

    体型や脂肪量、歩く速度とも関係しますが、一般的に1時間の水中ウォーキングで、350キロカロリーほどが消費されると言われています。通常のウォーキングがだいたい1時間で150キロカロリーほどとされていますので、その効果の大きさをご理解いただけると思います。

    水中で歩くというダイエット法は、体全体に無理のない抵抗を加えられる有酸素運動になります。筋力トレーニングのような急激な負荷とは違い、ゆったりと自分のペースで取り組めますのでストレスも少なくて済みます。

    まずは30分くらい歩くことから始めてみてください。慣れてくるに従い、1時間ほどを目途に水中ウォーキングに励むと良いでしょう。水の中を歩くことで、血行自体も良くなりますので、ダイエット効果に加え、健康維持にも一役かってくれます。
  • 泳げる人なら「平泳ぎ」がお勧め!

  • 泳げる人なら「平泳ぎ」がお勧め!

    出典: pixabay.com

  • 泳げる方であれば、泳ぐことも効果的です。水泳は全身の筋肉をバランス良く動かすことができる数少ないスポーツです。均整の取れた体型を目指す場合に大きな効果が期待できます。

    一般的に4つの泳ぎ方(平泳ぎ、クロール、バタフライ、背泳ぎ)が水泳では知られていますが、一番無理なく取り組める水泳ダイエットしては「平泳ぎ」だと言えます。まず誰もができる泳ぎのスタイル(泳法)であることと、泳ぎのリズムがゆったりとしていることがお勧めする大きなポイントです。

    泳ぐ時のポイントは、大きく手足を広げてゆったりと泳ぐことです。競争しているわけでもなく、タイムを意識する必要もないですから、体を大きく使って優雅に泳ぎましょう。平泳ぎで1時間泳いだ場合ですと、平均的に500~600キロの消費カロリーがあると言われています。1時間が難しくても、水中ウォーキングと織り交ぜるなどすれば、飽きることなく上手に水泳ダイエットを続けられるでしょう。
  • 一番のお勧めダイエット

  • 一番のお勧めダイエット

    出典: pixabay.com

  • いかがでしたでしょうか。カロリー消費で考えた場合、水泳は通常の運動などと比べても、時間効率の高いダイエット法だと言えます。効率を求めるとどうしても負荷が過度にかかるダイエットを選びがちですが、水泳はただ水の中にいるだけで穏やかな負荷をかけることができますので、「無理なく効果的に」を実現できる一番のお勧めダイエットと言えます。まずは水の中を歩くことから新しい一日を始めてください。
効果的なダイエットはコレ!水泳と消費カロリーの関係
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事