意外なほどやせる!水泳の消費カロリーとダイエット効果

意外なほどやせる!水泳の消費カロリーとダイエット効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

237

ダイエットのための運動としてすごく良いのになぜか見落とされがちな運動の一つに、水泳があります。
実は水泳というのはすごくダイエットに良いのです。
それなのになぜかみんなツラい食事制限やランニングの方に行ってしまいます。
それではすごくもったいないです。
ここではそんな水泳の消費カロリーやなぜダイエットに良いのかということについて説明していきたいと思います。


  • 消費カロリーは意外なほどに高い

  • 消費カロリーは意外なほどに高い
  • まず早速水泳の消費カロリーについて説明していきたいと思います。
    消費カロリーという数字で見ていけば、いかに水泳がダイエットにとって良いか分かることでしょう。
    水泳の消費カロリーは、泳ぎ方によって変わってきますので、ここでは代表的な二つの泳ぎ方について紹介します。

    ・クロールを30分続けると、500キロカロリー消費
    ・平泳ぎを30分続けると、300キロカロリー消費

    代表的な二つの泳ぎ方、クロールと平泳ぎの消費カロリーは上記のようになっています。ランニングは30分くらい続けても150キロカロリーくらい消費するのがやっとだという方もおおいですから、実に大きくカロリーを消費できるということが分かりますね。
  • 全身の筋肉を使えるので身体が引き締まる

  • 全身の筋肉を使えるので身体が引き締まる
  • 水泳がダイエットに良いのは、消費カロリーの為だけではありません。水泳は、全身の筋肉を動かしながら行うものですよね。
    さらには水中なので、普段は圧がかかることが無い身体の色々なところに圧がかかります。
    そうして身体全体を刺激できるというのが、ダイエットにはすごく良いのです。

    見えないところについたお肉なども、水泳でしっかり動かしてほぐしていけば、いつしか知らないうち取れていくことでしょう。
  • 有酸素運動と無酸素運動の両方が出来る

  • 有酸素運動と無酸素運動の両方が出来る
  • 水泳は、有酸素運動と無酸素運動の両方が出来る運動です。
    有酸素運動では脂肪を燃焼することができますし、無酸素運動では身体の筋肉を引き締めることが出来ます。
    ということはつまり、水泳を行うことで理想のプロポーションに近づいていけるということです。

    筋トレをして走って…となると時間もかかりますし、すごく強い意思が必要になりますが、一つの運動で両方出来る水泳なら、時短にもなりますし、すごく強い意志も必要ありません。
    そういうことがあるので、水泳はすごくダイエット向きなのです。


    以上、水泳の消費カロリーとダイエット効果についての説明でした。
    水泳をやってみようという気持ちにはなりましたでしょうか。
    まずは一番近くの温水プールにでも出かけてみてください。
    心地よい疲れに襲われ、ダイエット効果を実感できることでしょう。
意外なほどやせる!水泳の消費カロリーとダイエット効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事