睡眠における長いノンレム睡眠時間の効果

睡眠における長いノンレム睡眠時間の効果

Thumb?1414295452 muah♪さん

406

人は考える生き物です。ですから、私たちが起きているときは常に何らかのことを考えながら生きています。仕事のこと、家庭のこと、友人関係などの人間関係、その他諸々、考え事は尽きません。しかし、その考えるということが睡眠を阻害してしまうこともあるということをご存知でしょうか。寝ているときには、実は二つの周期があるのです。それをレム睡眠とノンレム睡眠といいます。そして、レム睡眠の場合は眠りが浅く脳が起きているために、熟睡はできていない状態です。この状態が続くと、朝起きてもどこか体がだるく感じてしまったり、頭がうまくまわらないという状態が続きます。それもそのはず、寝ている間も脳がずっと動いて活動しているのですから、脳が疲れてしまっているのです。


  • 出典: www.tumblr.com

  • 人は考える生き物です。ですから、私たちが起きているときは常に何らかのことを考えながら生きています。仕事のこと、家庭のこと、友人関係などの人間関係、その他諸々、考え事は尽きません。しかし、その考えるということが睡眠を阻害してしまうこともあるということをご存知でしょうか。寝ているときには、実は二つの周期があるのです。それをレム睡眠とノンレム睡眠といいます。そして、レム睡眠の場合は眠りが浅く脳が起きているために、熟睡はできていない状態です。この状態が続くと、朝起きてもどこか体がだるく感じてしまったり、頭がうまくまわらないという状態が続きます。それもそのはず、寝ている間も脳がずっと動いて活動しているのですから、脳が疲れてしまっているのです。
  • 出典: www.tumblr.com

  • では、このノンレム状態を長く続かせるためにはどうしたらよいでしょうか。長いノンレム状態を得るためには、じつは寝る前の行動が大事です。体が疲れているときは何もしなくてもすぐに眠りにおち、そして深い眠りを得ることができるのかもしれませんが、よくないのは肉体的には疲れていないが精神的に疲れてしまって悩みを抱えているときです。この状態のときは、布団に入ってもその悩み事が頭から離れず、寝ている間も脳がそのことについて考えてしまったりするためになかなか長いノンレム状態になりにくいのです。ですから、寝る前にその精神的なストレスを和らげることによって、うまく快眠できるようになるでしょう。雑貨屋さんなどに足を運ぶと、ヒーリングミュージックなどがおいてあることがあります。あれは、睡眠時にも良い影響をあたえます。音の効果によって精神的にリラックスさせ、良い睡眠を得ることができるのです。このようなものをつかうのも一つの手でしょう。

  • 出典: www.tumblr.com

  • 人間は考える生き物であるからこそ、悩みも多いのです。ですから、すこしでもその悩みを解消することができるようにも、頭は常に全力で働けるようにしておかなければなりません。そして、そのためには睡眠というものが一番大事なものなのです。

睡眠における長いノンレム睡眠時間の効果
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事