日中眠くてたまらない…実は睡眠障害の可能性も?

日中眠くてたまらない…実は睡眠障害の可能性も?

Thumb?1414295452 muah♪さん

314

日中眠くてたまらないという悩みを抱える人が増えています。日中眠たい原因として、睡眠障害が原因になっている可能性もあります。特に多いと言われているのが睡眠時無呼吸症候群で、睡眠障害になり、睡眠不足を生じます。


  • 出典: www.tumblr.com

  • 睡眠時無呼吸症候群患者の男女比率は8:1と言われていますが、これは男性患者が多いということよりも、女性だと診断や治療が受けられていないということが理由です。
    日本人などアジア人は欧米人に比べると顎が小さく、下顎が後退した骨の形をしているので、世界でも発症率が高いです。

  • 出典: www.tumblr.com

  • 日中眠たい状態が2〜3日続くだけならばそれほど問題はありませんが、その状況が2〜3週間以上続いているのならば睡眠障害の可能性があります。
    睡眠時無呼吸症候群のような睡眠障害になりやすいのは、更年期以降の成人男性や女性だと言われています。毎晩いびきが激しいなどと家族に言われて気づく人も多いです。
    特に気をつけなければならないのは、呼吸が止まってしまうという点です。これにより起きた時に疲れた感じが強くなったり、ときには脳に酸素が行かずに機能に障害を起こしてしまうこともあります。
  • 出典: www.tumblr.com

  • そのほか、呼吸が苦しくなることで夜間にしょっちゅう起きてしまったり、といったことも起こります。夜間に起きるタイプでは症状に気づきやすいとも言われていますが、それだけ呼吸が苦しくなってしまっているということでもありますから、早めの受診が必要です。
    いびきの症状が出やすいのは肥満気味の人で、横になった時に上気道という空気の通り道が塞がってしまうことが原因になります。肥満気味の人のほか、脂肪が多くて首が短い、舌が大きい、顎が小さい、といった特徴の人にもいびきは出やすいです。
    肥満が原因で睡眠時無呼吸症候群が起きているようであれば、まずは肥満を改善する治療が必要になります。医療機関でも睡眠障害を治療できる所は増えています。適切な治療を受ければ、日中眠たいという症状は改善します。
  • そのほか、呼吸が苦しくなることで夜間にしょっちゅう起きてしまったり、といったことも起こります。夜間に起きるタイプでは症状に気づきやすいとも言われていますが、それだけ呼吸が苦しくなってしまっているということでもありますから、早めの受診が必要です。
    いびきの症状が出やすいのは肥満気味の人で、横になった時に上気道という空気の通り道が塞がってしまうことが原因になります。肥満気味の人のほか、脂肪が多くて首が短い、舌が大きい、顎が小さい、といった特徴の人にもいびきは出やすいです。
    肥満が原因で睡眠時無呼吸症候群が起きているようであれば、まずは肥満を改善する治療が必要になります。医療機関でも睡眠障害を治療できる所は増えています。適切な治療を受ければ、日中眠たいという症状は改善します。
日中眠くてたまらない…実は睡眠障害の可能性も?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事