ストレスで頭痛が起きる人は何科で診察を受けるのか

ストレスで頭痛が起きる人は何科で診察を受けるのか

Thumb?1414295452 muah♪さん

609

現代社会でストレスと無縁に暮らしている人は非常に少ないでしょう。様々な人がストレスを抱えながら行きていることは、沢山のデータが指し示しているところです。例えば仕事でストレスを感じている人でも、就業時間になるところっと忘れてしまう人もいます。このようなタイプの人はストレスとうまく折り合いをつけて生活していると言えます。しかし反対に、頭痛を初めとする不快症状が起きてしまうほどストレスに苛まれる人もいます。後者のタイプの人は、どうするべきでしょうか。


  • 出典: instagram.com

  • 今日では心の病という表現で、様々な精神疾病の話題がメディアで取り上げられます。自律神経の不調でリラックスすることができなくなり、睡眠障害を引き起こしたり、気分障害がひどくなることもあります。慢性的な頭痛を起こす人もいます。もし趣味で何科好きなことをしようとしても腰が重かったり楽しむことができないようであれば、うつ病が心配されるようになります。では何科にかかるのが良いでしょうか。いちばん良いのは総合病院で精神科にかかるのがよいでしょう。様々な病気の可能性を消去法で消して精神疾病であると突き止められるからです。もし時間がないというのであれば、心療内科やクリニックを受診するのもいいでしょう。頭痛は精神疾患との親和性が高いので、適切な薬を処方してもらって解決することも期待できます。
  • 出典: instagram.com

  • しかし問題もあります。精神疾患で処方される向精神薬や抗うつ薬、あるいは睡眠薬は、おおむね依存性が高いものです。そのため投薬療法を受けつつも、ストレスの原因になっている事象の根本解決が必要になります。仕事や人間関係で問題を抱えていると、自分一人で解決するのは難しいものです。そのため、同僚や家族など、本来問題を共有できる人の間で可視化をはかっていきます。何がどう問題であるのか、それによってどう困るのかを明らかにします。そのことが障害となって体調不良まできたしてしまうのは、当人の問題だけではありません。家族であれ職場であれ、問題解決ができればその社会的グループの機能が更に良好になるはずです。関係者で問題を共有し、解決するのです。また残念ながら解決には至らなかったとしても、問題点の共有ができるだけでも精神的に負担が軽くなるはずです。
  • 出典: instagram.com

  • 頭痛などの症状が起きたらまずは病院で治療を受ける。これは暫定対策であり、根本対策は問題の解決です。一人で悩むよりも周囲の仲間と問題共有をして解決を図ることです。

ストレスで頭痛が起きる人は何科で診察を受けるのか
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事