捉え方ひとつで変わります!激しすぎて痛い胎動の乗り越え方

捉え方ひとつで変わります!激しすぎて痛い胎動の乗り越え方

Thumb?1414295452 muah♪さん

1629

妊娠初期は、赤ちゃんの胎動を感じられないため、「本当にお腹の中で元気なのかな?」なんて不安に思ったりします。妊娠周期も進み、一般的に20週から34週までが、よく胎動を感じられる期間になります。痛みもあって、多少辛いと感じることもありますが、お腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションをとれる素敵な時間を大切にしてみてはいかがでしょうか。

出典: instagram.com

  • 胎動とは赤ちゃんとの繋がり

  • 胎動とは赤ちゃんとの繋がり
  • 出典: instagram.com

  • 妊娠初期は、赤ちゃんの胎動を感じられないため、「本当にお腹の中で元気なのかな?」なんて不安に思ったりします。
    妊娠周期も進み、一般的には妊娠5か月ころから胎動を感じる妊婦さんが多いようです。
    今までは、健診時以外は、赤ちゃんが動いてる様子を確認することができなかったのが、日々の生活の中でも、実際に赤ちゃんとの繋がりを感じられるようになります。
    赤ちゃんが元気であると認識できる胎動は母親にとってとても嬉しいものです。
  • 強くて痛い胎動の捉え方

  • 強くて痛い胎動の捉え方

    出典: instagram.com

  • ところが、赤ちゃんの成長が進み、筋力も発達してくると、胎動は次第に強くなります。
    赤ちゃんの性格にもよりますが、多動の赤ちゃんはとても力強く動きます。
    しかも、赤ちゃんの動きは予測できないため、突然驚くような痛みが襲うこともあります。
    思わず「痛い!!」と声を出してしまうこともあるでしょう。
    体の向きによって、胎動の感じ方も異なるので、痛みを感じたら、姿勢を変えてみるのもお勧めです。赤ちゃんが蹴ってきた場所を、返事するようにお腹を叩いてあげれば、赤ちゃんも反応することがあるので、赤ちゃんとのコミュニケーションツールになれば痛みも楽しさに変わるかもしれません。

    多動の赤ちゃんはお腹の中でどんな動きをしているのかなと不思議に感じるものです。
    狭い空間で器用だな感じることも。
    産まれた後、赤ちゃんを観察していると、「あれ?この動きは・・・」と思う妊婦さんもいるようです。お腹の中でよく足を動かしていた赤ちゃんは、産まれた後も足をよく動かし、同じ動きだと感じるようです。
  • 胎動は赤ちゃんとのコミュニケーション

  • 胎動は赤ちゃんとのコミュニケーション

    出典: instagram.com

  • 胎児は母親と一緒に寝たり起きたりしているわけではなく、40分の睡眠サイクルを繰り返しています。つまり、20分寝て、20分起きてというサイクルです。
    母親は感じる胎動は昼夜関係ないということです。胎児は割と短い睡眠サイクルのため、真夜中に急に激しく動き出すということもあります。寝ていても、胎動に驚いて起きてしまうこともありますし、静かになったと思ったらまた動き出すということもあるので、痛みや胎動が気になって結果的に眠れないということもあります。
    1時間に1回は必ず胎動を感じられることとなりますので、比較的おとなしい時間があれば、仮眠を取るのも良いでしょう。

    妊娠34週頃が一番激しい胎動のピークだと言われています。
    あまりにも動くので心配にもなりますが、動かなくなった場合よりもずっと安心です。
    力強く足や手で押すと、その形がお腹の上からでもわかることもあるくらいです。
    良く動くのは赤ちゃんが元気だということなのです。

    この時期を過ぎて出産間近になると脳の中枢の制御が完成するため、胎動が減少するようです。
    つまり、一般的に20週から34週までが、よく胎動を感じられる期間になります。
    長い子育ての期間に比べればあっという間の時間です。
    痛みもあって、多少辛いと感じることもありますが、お腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションをとれる素敵な時間を大切にしてみてはいかがでしょうか。
捉え方ひとつで変わります!激しすぎて痛い胎動の乗り越え方
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 【授乳後のハリがなくなる前に】垂れ胸を予防したいなら断然ナイトブラ!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事