手首を細くする方法で起こりうる副作用とは?

手首を細くする方法で起こりうる副作用とは?

Thumb?1414295452 muah♪さん

316

暖かい季節になるとお洒落が楽しくなりますし、半袖や七分袖の服を着ることになるでしょう。しかし、今まで隠されていた手首を出すので、その太さが気になってしまうかもしれません。手首は体の中で細い部位にはなりますが、太ると手首にも脂肪がついてしまいます。ついてしまった脂肪を落として手首を細くするにはどうすればよいのでしょうか。その方法をこれからご紹介していきます。

【自宅で手軽に!】太もも-4.8㎝、お尻-7.5cm!?着用するだけでモデル並みの美脚が手に入る!

PR
  • 目次

  • 副作用なく手首を細くしたい
  • 手首を細くするポイント
  • 手首を細くするためには
  • 効率よく手首を細くする
  • 手首を細くするマッサージ
  • 副作用なく手首を細くしたい

  • 副作用なく手首を細くしたい
  • 手首が太いとお洒落なブレスレットなどが似合わないこともあります。

    二の腕については気にする人が多いのですが、手首についてはあまり意識していないという人もいるかもしれません。
    しかし、手首がほっそりしていると女性らしく見られますし、華奢なブレスレットがよく似合うようになります。

    ほっそりとして手首を手に入れたいという場合、簡単にできて副作用もないストレッチの方法を知っておくと良いでしょう。手首が太いのは骨が太いせいだと考えている人もいるかもしれません。

    しかし、手首が太くなってしまう大きな原因の一つはむくみであり、むくみを改善することで副作用なく手首を細くすることができるのです。
  • 手首を細くするポイント

  • 肘から先にある筋肉は手首や指を動かすためのものであり、指は細かい動きをすることができますが、手首はあまり細かい動きをすることができません。

    手首のみの動きは主に手の平の方向に巻くことと手の甲の方向に返すこととなっています。左右にも多少動くことはありますが、ほとんど動きません。

    また、日常生活においては手の平の方向に巻くという動きはよく行われています。物を持つことや掴むこと、ペンを握ることなどは手首を手の平の方向に巻くことで行われています。

    しかし、手の甲の方向に返す動きについてはほとんど行われていません。手首を細くするためには手首のストレッチが効果的であり、意識して手首を動かすようにしましょう。

    人にはそれぞれ持って生まれた体型があり、骨がもともと太い人もいますし、細い人などもいます。骨の太さについては変えることができないため、骨の太い人が無理な手首のダイエットをするのは良くありません。
  • 手首を細くするためには

  • 手首を細くしたいという場合、まずは自身の体型を知ってそれに合わせたダイエットを行うことがポイントです。

    体型について知りたいなら手首を測るのが良く、手首の太さは身長にある程度比例しているということです。

    また、手首は体の中でも比較的脂肪がつきにくい部分であり、手首の太さを測って身長と照らし合わせることにより、生まれ持った体型を知ることができるのです。

    手首の太さについてはメジャーを使うと便利なのですが、身長157cm~165cmの女性の場合、15.2~15.9cmの手首の太さが標準となっています。15.9cm以上だった場合は骨太と言えるでしょう。

    手首はある程度生まれつき太さが決まっているということです。しかし、手首が細い女性は華奢で可愛らしく見えますし、副作用の心配なく手首を細くする方法を知りたいという人もいるでしょう。

    また、手首というのは意外と人に見られやすい部分ですし、他人に与える印象を左右することもあります。
  • 効率よく手首を細くする

  • 手首を細くするストレッチとしてはまず、右手を前に伸ばして手首から先の部分を上下に動かします。

    次に下方向に曲げて10秒、上方向に曲げて10秒キープしましょう。これを両方の手で繰り返すことになりますが、指から曲げてしまうと手首がしっかり伸びないので注意が必要です。

    手首を上下に動かすことをしっかり意識しましょう。また、両手の指と指を組み、その状態で左右に回すというストレッチもあります。これを10回ずつ繰り返すことがポイントであり、手首を引き締めることができますし、むくみの改善にも繋がるということです。

    また、副作用なく手首を細くしたいという場合、マッサージを行うという方法もあります。手首から肘にはリンパマッサージが効果的と言われており、あまり力を入れないようにして優しくマッサージを行っていきましょう。

    リンパマッサージを行う場合、事前に水分補給をしておくのがおすすめです。水分補給をすることでリンパの流れが良くなりますし、効率よく手首のケアができるでしょう。
  • 手首を細くするマッサージ

  • 手首を細くしたいという場合、鎖骨のリンパマッサージから始めると良いでしょう。

    リンパマッサージを行うことで体内の老廃物が排出されやすくなりますし、脂肪の蓄積を減らして血行が改善されるため、太りにくい体質になると言われています。

    また、肌の調子も良くなりますし、ダイエットだけでなく美肌効果も得られるというメリットがあります。

    手首を細くするために手を使う運動をするのもおすすめです。縄跳びも腕を回す運動ですし、全身の運動なのでダイエットにも効果的です。

    縄が手元にない場合でも縄跳びのイメージで手首を回すと良いでしょう。指は日常生活においてよく使うものなのですが、手首については意外と動かす機会が少ないかもしれません。意識して動かさないと運動不足になってしまいますし、いつの間にか手首が太くなってしまうこともあるので注意しましょう。

    また、普段の食事についても気を付ける必要があります。
手首を細くする方法で起こりうる副作用とは?
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事