ツボを押して肩こり解消

ツボを押して肩こり解消

Thumb?1414295452 muah♪さん

521

女性の多くの悩みの肩こり
女性の多くの方が悩まされ、体調を崩す原因にもなる肩こり。
肩こりで、頭痛、目の疲れ、眠気、吐き気などいろいろな症状が出て仕事やプライベートなどで支障を起こすことがあります。
なので、肩こりを良くしようと、マッサージに行かれたり、ストレッチをされたり、薬を飲まれたりといろいろな対策や努力をされますが、マッサージは値段も高く、ストレッチは断続してやらなければ効果も出にくくストレッチを諦めてしまう、薬は飲み続けると体が慣れてしまい効果が少なくなってしまうなどのデメリットもあります。

そんなあなたに、簡単ですぐにできる方法があります。
それは肩こりに効くツボを押すこと。

肩こりになる原因は肩の筋肉だけの問題ではないことがあります。
デスクワークなどで腕を毎日使うと腕から肩までの筋肉が固くなり肩こりを引き起こしたり、猫背になってしまい背中の筋肉から肩こりを引き起こしたりなど、このような要因から肩こりになることが多いです。

今回は肩こりの原因になる肩、腕、背中に効くツボをご紹介したいと思います。


  • 肩の筋肉に効果のあるツボ

  • 肩の筋肉に効果のあるツボ
  • 肩の筋肉に効果のあるツボ
    肩の筋肉を緩めるのに「肩井(けんせい)」と呼ばれるツボがあります。
    肩井の探し方は、肩の付け根の骨と肩先の中間点にあります。
    押すときは息を吐き、息を吸いながら押す力を緩めるようにして刺激しましょう。

    腕の筋肉にあるツボを押そう
    デスクワークなどで腕の筋肉は疲れがちです。腕の筋肉は意外と重たく、肩の筋肉はそんな腕の筋肉を支え張ってしまい肩こりを引き起こすことが多いです。
    そんな時に腕の筋肉にある「曲池(きょくち)」というツボが効果的です。
    曲池の探し方は、肘を曲げた時に出来るしわの外側にあるツボで、指で肘の骨方向に少し強めに押すのが効果的です。

  • 背中の筋肉を緩めるツボ



    背中の筋肉を緩めるツボ!?、背中を押すの、背中は押せないよと思われると思いますが、背中の筋肉は胸の筋肉「大胸筋」が固くなり肩を前に引っ張ってしまい猫背になるので、大胸筋を緩めると背中の筋肉が緩むのです。
    そこで胸の筋肉を緩めるツボ「関内(かんない)」というツボがあります。
    関内がある場所は、手首(手のひら側)の中央から肘に向かい指三本分のところにあり、二本の筋の間にあり強く押すと響くような鈍い痛みがます。
    そこが関内で、関内を肩に向かってゆっくり少し強めに細かく押しましょう。

    上で紹介したの三つのツボは簡単に見つけられ、仕事中などでもすぐに押せるので肩が凝ってきたら押して肩こり予防、解消をして肩こりしらずの毎日を過ごしましょう。

ツボを押して肩こり解消
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事