付き合い始めの不安とうまく付き合っていくためには

付き合い始めの不安とうまく付き合っていくためには

Thumb?1414295452 muah♪さん

785

付き合い始めというのは会話も一緒の行動も新鮮で、何もかもが楽しく感じられることが多いでしょう。
また、相手のことで知らない部分も多いため、それが付き合い始めならではのわくわくにもなります。
ですが、相手のことをまだよくわからないが上の不安というものもつきものです。
特に年齢が近ければいいですが、年齢が離れているようなカップルであれば、追ってきた流行も話題も価値観もずれることが多いので、そういった違いから不安が生まれることもあるでしょう。


  • しかし、そういった違いは付き合いが深まるにつれて気にならなくなることが多いですし、またその違いを楽しめるようにもなってきます。
    そうなるようにするためには、相手の価値観を否定しないということが大事です。
    社会人の場合、よくあるのが仕事の関係で会えない時間が増えて、それによって不安がついてくるということですが、それを解決するにはお互いがお互いの仕事の事情を理解する、といったことが大切になってきます。



    特に付き合い始めのころはお互い言いたいこともあまり言えず、自分とちょっと違う感覚を見つけてしまうとすぐに心の中で否定してしまうことがあります。
    直接話せば解決するようなことも、心の中にしまっておくことで不安が加速することがあるでしょう。
    ですから様子を見つつ、不安に思っていることは時期を見て話してみるといいでしょう。
    言いたいことが言えないモヤモヤはいつか爆発してしまうことも多いので、不安は直接本人に聞く、話すことで解決していくのがいいです。
  • 特に20代、30代であれば、お互い初めての交際相手でないことが多いので、過去付き合った相手について気になるようなこともあるでしょう。
    昔の交際相手についてどうしても気になるようなことがあるのであれば、聞くことで不安を解決することもいいですが、お互い聞かない、という約束をするのもいい方法です。
    昔の事はむやみに聞いても今と比較してしまうことも多いですし、最初からお互い干渉しない、聞かないということも大事です。
    あまり気にしすぎない、今を大事にするということも付き合い始めの不安を解消する方法として最適です。
  • また、なんでも楽しむ気持ちが大切です。
    何か不安に感じることがあってもお互い一緒にいる時間が楽しいと感じることが多ければ、自然と会いたくなって交際が続くものです。
    不安は楽しい気持ちで解消されることも多いので、相手を思いやりながら楽しむ気持ちを大事にしていくといいでしょう。

付き合い始めの不安とうまく付き合っていくためには
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 私って本当に結婚できるの…?今すぐできる結婚力チェック!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事