付き合い始めの不安に 考えたい3つのこと

付き合い始めの不安に 考えたい3つのこと

Thumb?1414295452 muah♪さん

581

恋愛を何度か経験すると付き合う前にはワクワクしていたのに、今までの恋愛で経験した喧嘩や別れを思い出して急に失うことが怖くなることがあります。好きだからこそ感じる付き合い始めの不安が現れたら考えたいことを3つご紹介します。


  • 決めつけないこと

  • 決めつけないこと
  • 人は誰でも自分の経験から得た「持論」を通して物事を見ていると言えます。例えば幼少時代につらい経験を持つ人は「人生とは辛いものだ」という持論を持って世の中を見ているので、優しい人に出会ったら「何か裏があるのではないか」という考えに行きつきます。しかし過去の経験がすべてこの先に当てはまるとは限りません。例えば過去の恋愛で「重い」と言われたから今回こそは、と距離をあけなければならないわけではないのです。付き合う人と自分との2人が良いと思うことこそ正しいことなのです。過去の体験からの決めつけが不安にさせている可能性がありますので、過去の恋愛と今回の恋愛を混在させないことが大切です。
  • 気持ちを言葉で伝える

  • 気持ちを言葉で伝える
  • 女性に多いのは「気持ちを口に出さなくてもわかってほしい」ということです。しかし逆に相手が気持ちを言わないけれど「こう思っているのだろう」と感じることは、「相手がそう思っているだろうというあなたの考え」なのです。わかってほしいと思うことは、口に出して言葉にしなければ正しく相手には伝わりません。不安に思う相手の行動があれば、正直に伝えることが大切です。正直に不安だと伝えることで嫌われるのではないかという考えがあるのであれば、伝え方に気を付けることが大切です。相手を責める様な「なぜ〜してくれない」という伝え方ではきつく当たっている様に感じさせますが、「私はOOの方が良いと思うんだけど、XXの方がいい?」という様な相手の気持ちを聞きながら自分の気持ちを伝える言い方で伝えることで、お互いの気持ちを知ることができると言えます。
  • 相手を知ることから始める

  • 相手を知ることから始める
  • 恋愛の経験があると、付き合い始めは恋人同士とはいえどもお互い遠慮や不安があり、もどかしく感じるものです。その為相手の態度に急に不安になったり、連絡が来ないだけで嫌われているのではと焦ったりという感情が起こりがちです。付き合い始めの不安を解消するには付き合い始めの数か月は「相手を知る期間」と考えましょう。相手の習慣や好きなこと、嫌いなことは友達や同僚であった期間には分からないことも多くあります。目に見えていることだけで判断するのではなく、まずは相手を知り自分のことも知ってもらうと考えることが付き合い始めの不安を解消するには大切なことです。
  • いかがでしたか。付き合い始めの不安は誰にでも起こることです。是非参考にしてみてください。

付き合い始めの不安に 考えたい3つのこと
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
  • 私って本当に結婚できるの…?今すぐできる結婚力チェック!

    muah AD
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事