妻を嫌いになる男の心理とは?男の心理から考える夫婦円満の秘訣

妻を嫌いになる男の心理とは?男の心理から考える夫婦円満の秘訣

Thumb?1414295452 muah♪さん

137

妻を嫌いだと発言する男性は少なくありません。長い結婚生活を送っていれば、妻を嫌いになってしまう時期があるのは仕方がないことなのかもしれません。しかしそれが長期的に続いているとしたらどうでしょうか。何かしら改善すべき点が自分にもあるかもしれないですよね。そこで今回は男の心理から考える夫婦円満の秘訣について紹介します。

  • 自分が夫を嫌いになれば夫も妻を嫌いになる

  • 自分が夫を嫌いになれば夫も妻を嫌いになる
  • 夫婦関係は最も自分の姿が映る鏡にも例えられます。
    自分のした行為が相手から返ってくる、というのはある程度社会人経験があれば誰もが実感することですよね。
    また、因果応報という言葉があるように、自分が誰かにした行為と、自分が誰かからされる行為は無関係ではありません。つまりこれはあなたが夫を嫌えば、夫があなたを嫌いになる、ということを意味しています。
    したがって、もし夫から妻として嫌われてしまっている自覚がある場合は、普段から夫にどのような態度をとっているのか、それをかえりみることが大切なのです。
  • 夫は妻がオバサン化することを望んではいない

  • 夫は妻がオバサン化することを望んではいない
  • 妻を嫌いになる原因の一つとして、妻のオバサン化があげられます。ほとんどの結婚した男性は妻がオバサン化することを望んでいません。
    そして妻も結婚してしばらくはその意識があるのですが、結婚後5年、10年が経過するとその意識は薄くなってしまいがちです。
    その結果として、いつの間にか妻はオバサン化してしまうのです。多少のオバサン化は仕方がないことかもしれません。しかし少なくとも、このオバサン化が、夫が妻を嫌いになる原因の一つであることは自覚しておくべきなのです。
  • 常に機嫌が悪ければ夫は妻を嫌いになる

  • 常に機嫌が悪ければ夫は妻を嫌いになる
  • 妻の機嫌が常に悪ければ、夫はその妻を嫌いになってしまいがちです。これは逆の立場で考えてみていただきたいのですが、常に夫の機嫌が悪ければ、いかがでしょうか。
    たまに機嫌が悪い程度であれば受け入れられるかもしれませんが、常にとなると感情的にもしんどいですよね。
    したがって、自分自身が普段どのような態度を妻として夫の前でとっているのか、それも振り返る必要があるかもしれません。
  • 否定的な言葉を使う妻を夫は嫌いになる

  • 否定的な言葉を使う妻を夫は嫌いになる
  • 否定的な言葉は使い過ぎるべきではありません。
    何故ならそれにより夫は妻を嫌いになるだけでなく、近づくことすら耐え難くなる可能性があるからです。
    否定的な言葉はそれくらい破壊的なエネルギーがあることを自覚しておきましょう。
  • 片づけない妻は夫に嫌われる

  • 片づけない妻は夫に嫌われる
  • 何気ないことに感じるかもしれませんが、部屋の片づけができるかどうかは、かなり重要です。それができない妻は夫が嫌いになる可能性がかなり高いと言えるでしょう。
    何故なら、ほとんどの夫は言葉に出さなくても、妻に家を片づけてもらうことを潜在的に期待しているからです。
  • 無駄使いが多い妻を夫は嫌いになる

  • 無駄使いが多い妻を夫は嫌いになる
  • 夫婦円満の為には、お金の使い方にも注意を向ける必要があります。
    無駄遣いが多い妻を夫は嫌いになりやすいからです。冷静に考えてみてください。自分が上司に怒鳴られ、顧客に怒られ、汗を流して働いたお金を、兄弟や親に取られて、どうでもいいことに使われたとしたらどうでしょうか。
    妻として夫の稼いだお金を無駄遣いする、ということはそれと同じ行為なのです。
  • 嫌われる原因は常に自分にあるという自省する心を持とう

  • 嫌われる原因は常に自分にあるという自省する心を持とう
  • 夫から嫌われる原因を、夫自身のせいにしてはいけません。妻として問題の原因は常に自分にあるという自覚を持ちましょう。そうすれば、自省する心を自然と持てるようになるからです。夫が嫌いになる妻のほとんどは自省する心を持ちません。逆にそれがあれば、夫婦円満で過ごせる可能性が高くなるのです。
  • 男の心理から考える夫婦円満の秘訣

  • 男の心理から考える夫婦円満の秘訣
  • 夫婦円満の秘訣は難しいことではありません。それは結婚当初の初心を忘れないことです。初心を持って、夫を愛し、感謝することです。
    この何気ないことが実は一番難しいのですが、一言だけでも、毎日感謝の言葉を夫に語り掛けましょう。
    何かをしてくれたら「ありがとう」と伝える。
    その何気ない一言が、実はとても大切なのです。それをしているだけで、夫が嫌いな妻になる可能性は低くなります。そして夫婦円満で過ごしやすくなるのです。
  • サマリー

  • サマリー
  • ・男は部屋の片づけなど、何気ない生活習慣の乱れで妻を嫌いになりはじめる
    ・否定的な言葉は破壊的。「妻が嫌い」と言われないように普段から言葉に注意を向けよう
    ・夫婦円満の秘訣は初心が全て。妻として夫を愛する心、感謝する気持ちを損なってはいけない
  • まとめ

  • まとめ
  • ここまで男の心理から考える夫婦円満の秘訣について紹介しましたが、いかがでしたか。
    何気ないことで妻が夫を嫌いになるように、夫も妻を嫌いになります。夫婦がお互いを嫌いにならない為には、まずは自分から相手を受け入れることが大切です。
    夫のダメなところほど、寛容な心で受け入れましょう。それを続けることは難しいかもしれませんが、それが何十年も継続できた時、今度は逆に夫が妻であるあなたに対して、感謝の心も持つようになるのです。
妻を嫌いになる男の心理とは?男の心理から考える夫婦円満の秘訣
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事