自宅でもケアは可能です!5分でできる、つわりの症状を良くする方法

自宅でもケアは可能です!5分でできる、つわりの症状を良くする方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

457

妊娠すると匂いに敏感になることが多いです。ですが、そんな匂いに反応してしまうつわり時でも、お灸であれば大丈夫であることも多いです。つわりで気持ち悪さや疲労を感じている時は自宅でできるお灸を試してみてもいいでしょう。


  • 妊娠中は匂いに敏感になることが多い

  • 妊娠中は匂いに敏感になることが多い
  • 出典: instagram.com

  • 妊娠すると匂いに敏感になることが多いです。
    そのため、普通の状態であればなんともないような微香料のものも気になるようになったり、強い匂いのものは気持ちが悪くなることもあるでしょう。
    心地よい花の香りですら気持ち悪く感じてしまうこともあるので、匂いに反応してしまう時は極力強い匂いのものは避けるようにしましょう。
    ですが、そんな匂いに反応してしまうつわり時でも、お灸であれば大丈夫であることも多いです。
    お灸は市販で購入できるものもありますし、自宅で行うことも可能です。
    ですからつわりで気持ち悪さや疲労を感じている時は自宅でできるお灸を試してみてもいいでしょう。
  • 妊娠中の冷えにもお灸が効果的

  • 妊娠中の冷えにもお灸が効果的

    出典: instagram.com

  • つわりは疲労感を感じている時に症状が酷くなることも多いですから、疲労を溜めないようにするためにもお灸をチェックしてみましょう。
    お灸は東洋医学の観点から昔から使用されているものですし、腰痛や頭痛解消、また不妊治療効果もあるとして知られています。
    お灸をすることによって血の流れを良くしむくみ予防の効果も得ることができるので、むくみやすい妊娠時期に適したものともいえるでしょう。

    お灸は火を使うのでアロマキャンドルなどと同様、使用には注意が必要ですが、自宅用のお灸であれば火を使わないタイプのものもありますし、煙もたくさん上がるようなことはないので安心です。
    また、香りも強くなく程よく感じる程度なので、つわりで強い匂いは苦手になっているような時にもいいでしょう。
    妊娠すると妊娠前に比べて活発に動くようなことも少なくなりますから、体は冷えを感じやすくもなります。
    運動以外の方法で冷えを改善していくにもお灸は都合がいいでしょう。
    特につわりが酷いような時は食べ物による冷え改善もできないので、外側から冷え改善をするという意味でもお灸は良いです。
    じわじわと体に温かさを感じることができるので、体全体のリラックスにもなっていいでしょう。
  • ストレスを溜めないためにもお灸を試してみては

  • ストレスを溜めないためにもお灸を試してみては

    出典: instagram.com

  • つわりは病気ではないですから、つわりの症状を軽くするための薬などはなく、ひたすら症状が軽くなるのを待つしかありません。
    つわりが原因でストレスを溜めないようにするためにも、お灸を取り入れていくといいでしょう。
    お灸の原材料になっているものはヨモギなど、漢方にも使用されている植物がほとんどなので、体にも安心です。
    最初から自宅でお灸を行うことに不安がある人は、まずは試しに鍼灸院に行ってみて、それから自宅でのお灸を試してみてもいいでしょう。
自宅でもケアは可能です!5分でできる、つわりの症状を良くする方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事