妊娠初期の悩みを解決!つわり中の仕事を少しでも楽にする方法

妊娠初期の悩みを解決!つわり中の仕事を少しでも楽にする方法

Thumb?1414295452 muah♪さん

541

人によってつわりはとても辛いものですよね。でも妊娠初期は辛い時期にも関わらず周りにはまだお知らせできないし、見た目でも分からない時期であるために1人でひたすら耐えなければならない状況にもなりえます。ではどのように辛さを解消することができるのか紹介します。


  • どのように辛さを解消することができるのか

  • どのように辛さを解消することができるのか
  • 人によってつわりはとても辛いものですよね。
    でも妊娠初期は辛い時期にも関わらず周りにはまだお知らせできないし、見た目でも分からない時期であるために1人でひたすら耐えなければならない状況にもなりえます。
    ではどのように辛さを解消することができるのか紹介します。
  • つわりとは言え仕事を休めないあなたに

  • つわりとは言え仕事を休めないあなたに

    出典: instagram.com

  • 妊娠に合わせて仕事をお休みする人もいれば、産休のギリギリまで仕事を頑張るという人も多いのではないでしょうか。
    思っていたよりもつわりが辛いからと言ってすぐに仕事を辞めるというわけにはいかないのが現実。ではどのようにしてつわり時期の仕事を乗り切ればよいのでしょうか。
  • つらいつわりの乗り切り方

  • つらいつわりの乗り切り方
  • ◆食べづわり
    食べづわりは、常に何かを口にしていないと気分が悪くなり吐き気をもよおしてしまう症状の事です。
    食べづわりは朝から吐き気を感じることが多く、1日中続きます。
    枕元にクラッカーなどを常備して、朝目覚めて起き上がる前に少し口にすると1日の始まりが楽になります。
    また、体重の増加を招くことにもなりますので、できることならお昼休みにドカッと食べるのではなく小分けにして、小休憩などの時間などで食べたい時にクラッカーやクッキーまたはフルーツなどを少しずつ食べることで症状を和らげることができます。

    ◆はきづわり
    はきづわりは、常に胃がムカムカしていて、食欲がわかないどころか見るのも匂いを嗅ぐのも気持ち悪くなってしまう症状の事です。
    食欲がわかない為に体重が急激に落ちてしまうという人もいます。
    私の行っていた病院の先生曰く、妊娠初期に栄養が偏っていても赤ちゃんは成長するのでそこまで心配しなくても大丈夫だそうです。
    ただ、つわりの時期だけは栄養が偏ってもいいから食べられるものを食べることが大事。
    対策としては、炭酸水をのむことがスッキリとして気持ち悪さを解消してくれます。
    食事ができなくても水分だけは補給しなければいけません。
    お勧めはスプライトなどに更にライムやレモンを絞ったドリンクです。
    また、臭いのする食べ物の近くには寄らないこととオフィスなどでの避けられない状況に備えてマスクを常備することも手段の1つです。

    ◆職場への連絡
    安定期に入るまでは周りには妊娠の報告をしないのが1番ですが、職場の社長または統括している上司などには話しておくべきでしょう。
    「このくらいで休んでは申し訳ない」という罪悪感も出てきてしまいますが、悪い事ではありません。
    身体が妊娠継続をするために休むことを望んでいるのですから、辛いときにはお腹の赤ちゃんの為にも休むべきです。
    つわりの時期には、周りに気を使うよりも赤ちゃんに気を使ってあげましょう。
妊娠初期の悩みを解決!つわり中の仕事を少しでも楽にする方法
この記事は参考になりましたか?

キュレーター紹介
muah♪さん

muah♪さん

muah編集部です。最新の話題から女性ならではの悩みについてなど幅広い記事を提供しています。


掲載記事およびPR広告に関するお問い合わせ


-AD-

関連キーワード

Japan Girls Style

女子大生の「今」を中心とした、ファッション+ビューティ+ライフスタイルなどを発信

PR詳しくはこちら

関連記事関連記事

PR
-

あなたにおすすめあなたにおすすめ

ランキング今注目の記事